スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

愛国者の憂鬱に・・・・癒しの天使が微笑む時★

坂本龍一さんがWOWOWで4月4日「Playing the Orchestra」を中継します。

その坂本龍一氏の三陸海産物や六ヶ所村農産物に関する発言に対しては
地元六ヶ所村の人達も原子力関係者と連名で発行元に抗議している。
と話題ですが坂本さんは2007年から問題意識を

坂本龍一が語る環境問題。六ヶ所村

そして先日のインタビュー「ポータル ANNニュース&スポーツ」
で放送したもののノーカット完全版の動画が公開されました。

日本が世界に誇る音楽家・坂本龍一さんが語る「日本」。

現在の日本が直面する様々な問題について語ってます。

この本の出版を受けてのようです。

愛国者の憂鬱/金曜日

¥1,512

坂本龍一が語る日本…WEB限定ノーカット版1記事版>

命よりお金が大事な社会だと残念ですねと。




坂本龍一が語る日本…WEB限定ノーカット版2記事版
孤立化する日本について




坂本龍一が語る日本…WEB限定ノーカット版3記事版




そしてその坂本さんの音楽の大ファンで
*教授の音楽から描かれることもある*左矢印ゆり呼*詩と薔薇と水彩の画家*さまブーケ1
いつもお世話になってます。

今回癒される天使たちの絵画作品集の動画を紹介されました天使

その動画をDVDにしてプレゼント企画が★!
プレゼントのお知らせ】Fantasy & Dreaming絵画作品集DVD完成\(^-^)/♪左矢印


私もお嫁いりさせていただいた、銀河鉄道の夜はじめ多くの癒される
作品が見られます。




癒しのDVDプレゼントを始めたわけ★左矢印こちらに制作された想いが書かれてます★

発送していただいてる様子の記事です★★左矢印

photo:03




4月20日まで応募は受け付けてるので良ければみなさんにも幸運が訪れます^^

当ブログ関連記事★
宝石紫追憶のシンデレラ

宝石緑沈黙の時代の*救済の女神*の祈り☆

宝石赤with angel☆

バレンタインバレンタインに☆片思いの人に贈る愛の詩画集

こちらも恋のせつなさ、儚さ言葉と絵でくるまれます。

あの人への想いに綴るうた/ephoenix

¥1,470
Amazon.co.jp



スポンサーサイト
2014-04-03 23:05 : 絵画 : コメント : 14 : トラックバック : 0 :

ルドルフ・シュタイナー展 天使の国 、3月23日から

















































ルドルフ・シュタイナー展 天使の国★詳細はこちらで



月を眺めるときには、こう言えなければなりません。


今見ているこの月は、宇宙の進化の中で、みんなが非個人的な

知識を個人的な課題にすることを忘れたり、個人的な欲求を愛に変えて

社会生活の中で全人類の一般的な課題にすることを忘れてしまったり

したら、人類がそういう人ばかりになったら、地球がどんな存在に

なってしまうかを示しているのだ。


いわば地球存在のカリカチュアを示しているのだと。

ルドルフ・シュタイナー


イメージ

イメージ

イメージ

イメージ



ルドルフ・シュタイナー展 天使の国』が、3月23日から

東京・神宮前のワタリウム美術館で開催★


19世紀後半から20世紀前半にかけて、ゲーテ研究家、人智学の

創始者、哲学者、教育者として活動したオーストリアの思想家、

ルドルフ・シュタイナー。


ワタリウム美術館では、1996年に『黒板ドローイング展 地球が

月になるとき』と2002年に『100冊のノート展』が開催された。


今回の展覧会では、シュタイナーが農民や労働者、学者たちに

講義した際に使用した黒板ドローイングや、火災により消失した

シュタイナーによる設計の建物「第一ゲーテアヌム」に関連する

ドキュメント写真、模型、習作ドローイング、シュタイナーがデザインした

家具などを展示。


さらに、坂口恭平、鈴木理策、オラファー・エリアソンといったシュタイナー

に影響を受けた現代のアーティストの作品も紹介する。


会期中は、カールステン・ニコライによるライブも開催される。


在来種を守ろうとしてる素敵な八百屋さんのブログで知りました★


お野菜のセットはこちらから★


ブログから引用させていただきます。


ワタリウム美術館でのシュタイナー展に伴いシュタイナーマーケットも

開催されています。
会期中(7/13まで)、月に1,2度ほど、
古来種のお野菜も販売させていただくこととなりました。
3月は、以下の日程に販売いたします。
--------------
3/23,3/29,3/30
--------------
近くにお越しの際にはぜひ足を運んでください。
シュタイナー展の詳細はこちら→ (Click!)


シュタイナー展に関わること。それらが進む中で、
一番考えたのは、シュタイナーの思想とこの野菜たちの共通点です。
シュタイナーは農業や種についても、様々な想いを残しています。


その中で、私たちは「拡散」と「破壊」という言葉にフォーカスしました。


「種」について発信しはじめて、
まだ日の浅い私たちがこんなにも魅力的な時間や場所で、
それだけではなくて、日々日常の中での多くの人との出逢いの中で、
種について発信できるなんて、想像以上の出来事です。


想像以上すぎて、日々考えこみ葛藤して生み出し続ける。
結果的にどんなにかっこよくても、どんなに楽しくても、
「流通」しなくては意味がない。


それを打ち出していくためには、
工夫とか生半可なものでは、成立しないのです。
ある意味「自分たちのこれまで」を破壊しないと生まれてきません。

でも、何がそこまでさせているかって、やっぱり、種の持つ

「拡散するエネルギー」なんじゃないかと、常日頃から思っていました。

だから、この言葉をシュタイナーの本から見いだした時、
これしかないなと、感じたのです。

今回、友人でもある小熊千佳子さんに、ディレクションしていただき、
いくつかパネルを作っていただきました。とても素敵に出来上がって

いますので、こちらもぜひごらんくださいませ。

-------
-------
家族のなかで、地域のなかで、農家たちのあいだで。
大切に受け継がれてきた「種」


その種から育った野菜をいただくと、いつか食べたことのあるような

懐かしいおいしさ。


同時にその背景には、想像をこえる沢山の物語がつまっています。
そんな野菜をいただくと、土や風、水や月と近くなり、四季折々の暮らしが豊かになる。


そのライフスタイルまで語り継ぐことができる八百屋でありたいと思っています。


2014-03-22 10:06 : 絵画 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

with angel☆

本日伯母のお見舞いのプレゼントとしてお願いして
ました、
ゆり呼さん☆絵が無事に届きました☆

こういう縁つないでいただいて本当に感謝です。

素敵ですね~キラキラバージョンにしていただいた
のでほんと煌めいてます★

左側の微笑む天使についてはこちらの記事でどうぞ☆

photo:01

ブログ休む前に
ばら
ゆり呼さんからbara
星空銀河鉄道の絵☆が届いて、伯母にこの絵の画像
を見せたら感激したのでお願しました。

ほんとうに本当に可愛らしくて~~あかず
眺めてられます。

幻想的で心に癒しのオーラ届けます★

photo:02

■下の画像右側は以前お嫁入りしていただた。
水彩クロッキーのロシア美人☆
モデルさんがいらっしゃいます。

実に魅惑的で惹かれました^^。
モデルさんのことはこちらの記事でどうぞ☆

左のお花の絵はわたしが生まれて初めて購入した絵☆
もう10年以上も前?です。

額の縁取りが金と銀で対になってるようで雰囲気が
あってます。(実家に飾ってあります)

色彩がゆり呼さんの描くお花と似通ったもの感じます。

ゆり呼さんの絵に惹かれたのもなるほどと思う好きな
色彩感なんでしょう。


photo:02


■微笑む天使☆キラキラバージョンもなんと
プレゼントとしてお嫁入りしてくださいました★

右側が手のひらアート展の作品☆
こういう女性のような優しい笑み浮かべてたいと
思います^^。

これピアノの上なんですが、すっかり本棚状態に^^;;

左には天使を迎える女神もおられます。


photo:01

一部差し上げて家からお嫁入りした絵も。

そして大御所☆シンデレラ☆左矢印はまだ飾れてません。

寝室に置きたいのですが、飾る場所が~~ない^^;;
いつかどう飾るか、夢想中です^^。

iPhoneからの投稿
2013-06-19 22:18 : 絵画 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

沈黙の時代の*救済の女神*の祈り☆



坂本龍一さんが語る*日本への想い*

福島の後に沈黙をしていることは
野蛮だというのが私の心情です。

例えて言えば目の前の川で誰か溺れていたら
自分が助けるのか、助けを呼ぶのか
見過ごせませんよね

原発の危険さというのを知ってしまったらね
愛する家族とか友人には言いたくなりますよね
伝えたくなる

しつこく言い続けないと
ここで挫けちゃ向こうの思うつぼだと
思ってますから

言いたいことが言えない雰囲気
そういう空気もあるんじゃないかなと
みえますけどね

日本独特の社会の堅苦しさというのかな
ますます強まっているような気がして、
それが残念

中学、高校、大学、社会人になると
自由にものを言えないような
枠にはめられたような感じに
なっていくように見えるのでそれが残念

『あんな直せないもの造っちゃってどうすんだ、
馬鹿じゃないの
あれが人類の叡智だとしたらたいしたことないな
人類の叡智も』

■この教授の音楽に共鳴し、才能のコラボのように
*水彩抽象画*kizunaworld 他書かれてる

ブーケ1ほっと癒される光の絵画 感謝と祈りの詩と薔薇と
アートコレクションのゆり呼さん
ブーケ1

ブログのご縁で何枚かお嫁入りしていただき
大切な家宝となってます^^。

いつも貴重な製作過程や癒される美しい絵を
ブログ上で公開して下さり、わたしのオアシスの
ようなブログです。

色彩の温かさ、美しさはゆり呼さんならではです。

天は二物を与え詩の才能も煌めいてます☆

詩画集を出版、片思いの女性のバイブルになる本です☆
ぜひプレゼントにも最適です。

あの人への想いに綴るうた/ephoenix

¥1,470
Amazon.co.jp

昨日から開催された日仏現代国際美術展に
入選され東京都美術館で展示されてます!
詳細はリンク先でどうぞ☆
明日から日仏現代国際美術展はじまります♪

展示された渾身の想いで描かれた絵は☆救済の女神☆

慈しむような優しさがゆり呼さんの絵の根底にいつも
ありますが今回更にスケールアップされ悲しみから
救おうとする大きな愛の強さも感じます。

正式作品名は『kizunaworldより 救済の女神』

タイトルのいわれはこちらの記事に☆

一部転載させていただきます。

kizunaworldとは、3.11を想い、坂本龍一教授が

震災の鎮魂歌として作曲された曲の題名で、
私はその坂本教授の曲にインスピレーションをうけて
この絵を描いたためこの題名にしました

何の罪もない人々や動物たちの命が、
一瞬の間に天に召されてしまった。

その言いようもない魂の辛さ虚しさを
救う存在を求めて描きました。


音楽とともにぜひ心の癒し、祈りを感じてください。



春と修羅☆

実際に会場行かれたMINAさんの記事☆
素敵なご紹介です☆



■場所:東京都美術館(上野公園内)
会期:4月2日(火)~6日(土)
9:30~17:30(6日最終日は13:00まで
2013-04-03 10:21 : 絵画 : コメント : 16 : トラックバック : 0 :

バレンタインに☆片思いの人に贈る愛の詩画集


チョコレート無事に甘い思い出につながります

ようにLOVE


でも実らなくてもきっといつか心の糧に。


切なく辛い恋も心の中で宝石のような言葉

に置き換えられてます。


恋は人を変えます、化学式のように違った人

に生まれj変わるようです。


初めて自分以上に人を恋することを知り、

そしてその人に通じない思いを心に抱く。


わたしも片思いなら達人?ですので

その時の核融合並みの一途な思い、

それを失ったときの喪失感、

心が割れるような痛みもよくわかります。


でもこういう形で恋が昇華されること知り、

癒された気がしました。


ゆり呼*詩と薔薇と水彩の画家* さん。ブーケ1

詩画集☆先日もご紹介しましたが

すぐ手元に届きました、最近アマゾン早い気が?


ブーケ2ゆり呼さんのこの本は片思いしてる女のこの

バイブルになりそうですね。ドキドキ


ゆり呼さんのコメント欄の言葉☆


恋というエネルギーは強烈ですね
そしてその時分の自分はとても愛おしい。

想いは過去のものかもしれないけれど、
自分にとっては金字塔なのです。。。


あの人への想いに綴るうた/ephoenix
¥1,470
Amazon.co.jp

おかげさまでとても評判&売上もアップベル


追記】詩画集出版☆お陰様でAmazonPOD部門1位! 王冠1

沢山のブログでのご紹介されてます☆


ほんと言葉が涙色した追慕の詩も多いですが

美しさが漂うのはやはりゆり呼さん、絵とともに

感銘です。





そして今日の日に贈りますリボン



「バレンタインデー」



この愛が聖人に掛けて届けば良いな
バレンタイン

トレドの泉約束の地

ミケランジェロの刻んだピエタ

あなたを抱きしめて見つめたいの「アイシテル」

きっと照れて、くれるのかな
眠った振りして しまうのかな

きっといつか、答えてね


あなたの頬が蜜桃のワケ


許可を得てこの詩を転載させていただきました。


皆様も是非この本を手にとってご覧ください☆




2013-02-14 19:18 : 絵画 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

Author:星月夜☆
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カテゴリ

この記事にリンクを貼る

FC2カウンター☆

月と星と妖精ダストのブログパーツ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。