スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

心優しい人達に☆

アンパンマンの事から昔の記事探してて

それは見つからずでしたが・・

2009/10/30(Fri)の記事見つけました。


やさしい心の持ち主は
いつでもどこでも我にもあらず受難者となる
なぜって やさしい心の持ち主は
他人のつらさを自分のつらさのように感じるから


(吉野弘、「夕焼け」より)全文はこちらで☆


吉野弘詩集 (ハルキ文庫)/角川春樹事務所
¥714
Amazon.co.jp



多くの優しい方が、なんでこんな試練をと!!

心や体の闘病を送りながら頑張ってられる

姿日記を通して知りました。


時折言葉の力信じながらわたしに出来る事なんて、

ほんと1%の力にもなれるのか・・・・・・・

今この時も絶望の淵に佇む人に何も出来ず、

叫びたくなります、力をくださいと・・。


希望の光、手から落としそうになりながら

愛を伝えてくれてる、そんな方に少しでも力になれる

実践的力模索してます・・・。



下の詩は同じく吉野浩 さんの有名な詩です。

浜田省吾さんの 代表曲悲しみは雪のように☆

この詩に」にインスパイアされて出来た名曲と言われてます。

〔昔この詩を捧げられました、女性からですが~~;;)


雪の日  音譜


よけい悲しくなるだろうといわれますが、

悲しい時は悲し波長で共鳴し

誰もが、悲しい時間があると・・・。

 


                 雪がはげしく ふりつづける
                 雪の白さを こらえながら

                 欺き(あざむき)やすい 雪の白さ
                 誰もが信じる 雪の白さ
                 信じられている雪は せつない

                 どこに 純白な心など あろう
                 どこに 汚れぬ雪など あろう
               
                 雪がはげしく ふりつづける
                 うわべの白さで 輝きながら
                 うわべの白さを こらえながら
                 雪は 汚れぬものとして
                 いつまでも白いものとして
                 空の高みに生まれたのだ
                 その悲しみを どうふらそう

                 雪はひとたび ふりはじめると
                 あとからあとから ふりつづく
                 雪の汚れを かくすため

                 純白を 花びらのように 

                 かさねていって
                 あとからあとから かさねていって
                 雪の汚れを かくすのだ

                 雪がはげしく ふりつづける
                 雪はおのれを どうしたら
                 欺かないで 生きられるだろう
                 それが もはやみずからの手に

                 負えなくなってしまったかのように
                 雪ははげしく ふりつづける

                 雪の上に 雪が
                 その上から 雪が
                 たとえようのない 重さで
                 音もなく かさなってゆく
                 かさねられてゆく
                 かさなってゆく かさねられてゆく




誰もが悲しい時間へて、いつか陽の光に

悲しみ溶けていく様祈ります☆////

スポンサーサイト
2013-10-25 00:01 : 保存記事から : コメント : 10 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

Author:星月夜☆
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カテゴリ

この記事にリンクを貼る

FC2カウンター☆

月と星と妖精ダストのブログパーツ

特別な日には流れ星が降ります

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。