スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

アンデルセンの国のテロリスト☆コペンハーゲンで銃撃事件

デンマークはISISに参加する若者も多く自爆テロ事件も起こしてます

公安のサイトにもデンマークの事が明記。
テロ多いですね~今後のテロの可能性も懸念してました。
デンマーク権益を対象とした「アルカイダ」やその関係者による主なテロ関連事件 -国外で摘発されたもの-〉

移民と貧困がもたらす悲劇にISISから戻った若者を処罰するよりカウンセリングを行ったり、
仕事を見つけ勉強を再開するための援助に力を入れる。
現実に溶け込まそうと努力してると言う番組みたばかりでした。

『イスラム国から若者を救え〜デンマークある町の試み〜』

そんな国に新たな衝撃が。












1件目の攻撃場所「芸術と宗教冒涜と表現の自由」)にはスエーデンの風刺画家も仏大使が参加。

>毎日新聞によると
15日未明にも同市中心部のユダヤ教礼拝所周辺で、1人が頭部を撃たれ、
警官2人が腕や足を銃撃された。当局は関連性の捜査を急いでいる。

 銃撃が起きた集会には2007年にイスラム教預言者ムハンマドを犬にたとえた風刺画を描き、
イスラム教関係者から非難されていた隣国スウェーデンの画家ラーシュ・ウィルクス氏や
現地のフランス大使が出席していた。

さらに2件目の銃撃事件も。ユダヤ人移住区を狙ったようです。

まだ犯人は逮捕されてません。

こちらの方のまとめに時系列が詳しくまとめられてます。



フランス大使の謎めいた人ことが注目されてます。

フランスの駐デンマーク大使。「室内で、まだ生きています」

日本との時差は8時間なので、現地午後4時のツイート。(事件は夜中)
このなぞめいた一言は、事態が明らかになったあと、何千件もRTされることになる。
時差:
http://www.time-j.net/WorldTime/Country/DK






パリの事件と風刺画家狙った可能性で類似点があります。


スポンサーサイト
2015-02-15 11:15 : 移民問題☆ : コメント : 0 :
ホーム

プロフィール

Author:星月夜☆
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カテゴリ

この記事にリンクを貼る

FC2カウンター☆

月と星と妖精ダストのブログパーツ

特別な日には流れ星が降ります

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。