スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

ダブル虹から1年・・・・

「二重虹に大興奮」の映像、ネット上で人気爆発 (CNN)という記事が。
今年1月初めに米ヨセミテ国立公園で撮影した
ダブルレインボー(二重虹)の映像が、
今月に入ってインターネット上で爆発的な人気を呼んでいる。
テレビ司会者がミニブログのツイッターで紹介したのがきっかけ★

ポール・バスケスさん(通称ハングリー・ベア)。
ホームビデオで撮影した約3分半の映像は、
動画投稿サイト「ユーチューブ」で閲覧回数480万回を突破した。

映像とともに流れる音声で、バスケスさんはダブルレインボーに感嘆の声を発し、
「これは何を意味するのだろう」と問いかけ、
さらには笑っているのか泣いているのか分からない興奮状態に達する。
虹自体よりもこの反応の方が大きな注目を集めているようだ。

音楽配信サイト「iTunes(アイチューンズ)」には、
「ダブル・レインボー・ソング!!」と題した歌まで登場した。
配信収益はバスケスさんとヨセミテ国立公園に渡されるという。

実は去年わたしもダブル虹を目撃、写真を載せました虹

これからあと虹色の玉手箱さんの事があり多くの人と出会ったのでした・・・
その時慈愛のバトンと命名したにはスペインタガミさんクリック詳細はこちらに書いてあります。
今はタガミさんは突然消え記事更新はありません、原因は謎です。
でも再開希望したいブロガーさんです。
光と影は表裏一体とか

使命感と感謝
簡潔にすぱっと書かれてて人気のある方でした。

タガミさんの寝る前には、わたしと次元が違う切り口でこう書かれてました。
寝る前に・・・


安心感を生み出す進化のステップ
寝る前に、ほんの2分間パワークエスチョン

1.今日、世のため、人のために役に立つことをしたか。
  どういうふうに世の中の役に立つことができたか

2.今日、何か新しいことを学んだか

3.今日という日は、自分の人生の質を高めるものだったか。
  今日という日を将来への投資として生かせるか

全米No1カリスマコーチ 
アンソニー・ロビンズのフレーズ


実はこのタガミさんがその後の私の応援
を予言したような記事があり、
いただいたメールでも褒めていただいたのです。
その時は「えっ~~褒めすぎ、これは・・」と恥ずかしく思ったのですが
今はそう認識して下さり応援していただいたこと感謝しています。

感慨深いです、玉手箱さんは今もきっとみなさんんを見守ってる気がします。
わたし撮影☆
虹の日記
ハート温暖化♪-虹

この日の虹と同じでしょうか。


大人気ののアメリカの2重虹虹

スポンサーサイト
2010-08-05 12:27 : 慈愛のバトン : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

虹の絆☆空に祈ろう☆魂跡

追記☆・・・

台風一過の空、洗い流したようでしたね・・
自然は人の叡智こえます、
自然から謙虚に学ばなければと思います。




まだ心に穴が開いた方、

悲しみの中にいてまだ当然です。

突然の訃報、ブログの閉鎖、

心の拠り所だった虹色の玉手箱さんです。

みなさんの思い感じて、とても心配です。


虹色の玉手箱さんのこと広げただけ、悲しみも広げて

しまい、たくさんの方の思い感じると胸が痛いです。

でも。この方も応援していただいていたと、

毎日感謝でいっぱいです


みなさんからいただいた愛、さらに繋げたいです。

色々なブログで追悼記事書かれてます。

寂しさや悲しみ一人で抱え込まないで、分け合いましょう。


どうしようもない時ここに気持ち書き表してください。

私でよければ、お返事いたします。


ただ虹色の玉手箱さんは生きてます。

夢物がたりではなく科学的に言われ始めてます。

多重宇宙・・・

宇宙には色々な宇宙があり、そこに色々な世界があり、

虹色の玉手箱さんがまだお元気と言う世界もあるんです。

幸せな世界も、そこに生きてらっしゃいます。

そして心の世界にはそれと連動できる世界があります。


心で感じて見てください、お話してみてください・・

無理せず頑張らず、でもなかった世界より、ある世界に

目をむけ、手をを繋ぎ、心繋げましょう。・


虹色の玉手箱さんからいただいた絆です、繋げあいましょう。


空と言う言葉は不思議です。


希望に満ちたイメージも、夢いっぱい大きく広がる映像も浮かびます。

虹がかかる美しい空、星が瞬く夜空・・・・

亡なると土に埋めるのに、空見上げ偲びます。


それなのに「くう」とも「から」とも読めます。


虹色の玉手箱さんが亡くなられてHPも閉鎖、

行き場のない心、空虚な空っぽの方、

良かったらここに追悼コメント残してみませんか?

何度でもどうぞ☆


生前いただいたメッセージにブログ読んでます
と言われてました。
みなさまのコメントまで読んでらしたようです。
ですから今もコメント読んでます。
きっと魂のペタつけて回ってます。
それが感じられます。


虹色の玉手箱さんはいつもみなさまどおし訪問し絆を作ってくださいと

言われてました。

わたしはその意思もくみ応援なさった方ご紹介してきました。


無力でも微力の天使になれるという私の大好きな言葉

をいただいた エンジェルハートさま が提案なさった事で、

今気づきました、まだやり残したことがあると。


わたしはレスいたしませんが、みなさまどおしの横レスも

素敵だと思います。

繫がった絆再確認してみませんか。


コメント欄☆虹の橋から見てること信じて



2009-10-25 13:59 : 慈愛のバトン : コメント : 43 : トラックバック : 0 :

魂を受け継いで・・・追記

先ほど虹色の玉手箱さんがお亡くなりと言うことお聞きしました・・

リンクももう消えてて妹さんと言う方のお知らせ文も読んでません・・・・

1000の言葉のご提案者の tomoyan さまからお知らせいただきました。

ブログに 全文掲載されてます。

ありがとうございます。


追記空美さん から

コメント履歴からまだ消えたHPが見えるとご連絡を!

残念な事にもう見えません。。。

でも間に合った方もいらしてるみたいでよかったです。


動揺してます、いつか人は必ずこういう日を迎えますが突然で・・

どう言えばわかりませんが、彼女から何度かいただいたメールがあります。


その意思どおりに病で苦しんでる方全てに祈りの灯を届けたいです。

この運動をきっかけに、様々なご病気、心の痛みで苦しんでる方から知り、

そういう方の応援もふくめてさらに

、愛のバトンとして、心の遺伝子受け継いでいこうと思います。


その事が虹色の玉手箱さんや愛をいただいた多くの方への

思い受け継ぐ事だと思います。

ほんとうに応援ありがとうございました。

一人ひとりの方にご報告し感謝したい思いでいっぱいです。


虹色の玉手箱さん・・・

本名も何も知らず何も出来ず、応援も至りませんでしたが、

あなたの心は受け継ぎます。

愛は全てに勝り無償の愛は誰にでもあります。

それをあなたは教えてくれました、ありがとうございます。


安らかにお眠り下さい、そしてあなたの応援の運動からはじまった

愛のバトンをお守り下さい☆


2009-10-10 00:38 : 慈愛のバトン : コメント : 50 : トラックバック : 0 :

明日は来る・・・

昨日の事がまだ夢の中のような気がします、
悲しみとともに居られる方大丈夫でしょうか。
コメント欄は解放してますのであなたの心の置き場所にして下さい。

昨夜は多くのコメントメッセージありがとうございました。
まだお礼にもいけてない方申し訳ありません。
お返事も、お待ち下さい。

辛くとも今日は来ました、もう明日です・・・・
現実は1分も後へは戻せません。

私も今まで最愛の人や肉親の死とも立会い、
そのたびに、死の死はさけられない、でもその死を無駄にせず、
心の思いを引継ぎ、生きてゆく事が、
残されたものの生きていく道と思ってます


ある方に、虹色の玉手箱さんのコメントに行くと人の善意が信じられると
言われました。
誰の心にも善意はあります、どうそれと体面するかです。
今こうしてる時も、命の灯が消え、残された時間と不安と恐怖と闘い
自ら運動してる方もいます。




愛の光を矢印クリックキラキラ黄色
良かったら、あなたの愛で、この世界が変るかもしれません

愛のバトン
グルっぽ<愛のバトン

参加してる方はわたしを含めて無力です。
でも微力の愛があります、それを集めて微力の天使集団となり
大きなな光にしたいと思ってます


愛は全てに地色の玉手箱さんの応援から生まれました、
あなたの意思は無駄にしません、ほんとうにありがとうございました。
 


そして現実は記憶力セミナー1回目
課題提出最終日です


課題提出しないと、次の課題がこないんです!
最終日出す人・・・・それがわたしです(;^_^A
でも出せました、駆け込みですがお許し下さい。

吉永先生、でも言葉が明瞭で、実にわかりやすく
爽やかな声で聞き取りやすいです。
わたしでもこなせます。

脳細胞がひとかけら、キラリとした思いです、ありがとうございました。
2009-10-08 02:06 : 慈愛のバトン : コメント : 20 : トラックバック : 0 :

虹の記憶☆永遠に

多摩テック幕を閉じましたね・・・涙


東京在住なら多摩動物園、多摩テック、サンリオピューロランド

と多摩西武に広がる黄金の三角地帯に遊んだ記憶多いと思います。


今日は雨なのに、思い出噛みしめ大勢の来客があったそうです。

終焉となると押し寄せるんですね。


虹色の玉手箱さんがブログを閉じられてから一月、

応援記事書いた方紹介してきましたが、グルッポもでき、

そちらに虹色の玉手箱さん関連の掲示板もありますので

そちらに移行します。


最後に命のバトンにふさわしいご紹介いたします。


楽天から お引越しされた An die Musik  

Credp♪電脳フィルハーモニック  さまのご紹介により

バトン継いでいただきました。


耐え難い痛みを抱えて生きていく強さと優しさが、

鮮明に浮き彫りになる2つのブログのご紹介です。



お2人とも骨移植が治療に必要な難病にかかったお子様の闘病を

闘った戦友のような方々です。


今回ご紹介することで心の痛みこじ開けたなのではないかと

わたし自身、その思い深く受けとって記事書き記しました。


以前コメント欄でも交流させたいただいた
アドリブで行こうの
simamamaさま


アメーバに越してきてパッチワークとキーボーダーの

ぐるっぽに加入されてます。

アウトドアやボランティアにもご活躍です。

ラーメンも手作りのお料理も上手な優しい素敵なママさんです。

多くの交流がこれから築かれるよう、みなさまもご訪問を訪


命のバトン  


つながっています。
と2度書かれてます、ありがとうございます!


そしてそこから繫がったもうひとつの命のバトン☆

DejirinHomy☆ のokaacan さま


命のバトン    
自身の耐え難い悲しみを経て、言葉の力を語っていただいてます。


あったかい心からの言葉が持つ力は・・・
スッと生命に染み入り 生きる力となり 前を向かせてくれる

姿形がなくなっても
あったかい心からの言葉は
永遠に生命に刻まれ その身となるものだと

>ブログから抜粋させていただきました。


心うたれ、涙でにじんで文字が読めませんでした・・・

ご自身の悲しみを超え、人に優しさを与え、言葉の

持つ力伝えてくれてます。


こういうお言葉がいかに人を勇気付け、奮い立たせるか、

自分自身、挫折しかかる時もあるのですが、助けられてます。


全文是非読んでいただきたいです。


関連して命のバトンで知り合い交流深めてる

ブログのおともだち☆

で素敵なお母さんでもと新聞記者という

書くことは、呼吸する事という物書きのつよこさん

が共著でお書きなられた

命のアサガオ永遠に
もお読みいただきたいです。

〔コメント欄のつよこさんのコメントもご覧下さい)


また運動で知り合ったマエストロぱぱさんも

骨髄バンク  の運動をしてます。

心から骨髄バンクへのご理解とご支援

お願いしたいします!

待っている命を救えます!


この運動を通して命と言うもののかけがえのなさ、

あらためて知り、貴重なメッセージいただきました。


病とともに健康に生きる
月森 智枝子@「赤ひげ」を読んで医者になった さま。


自分の事  というカテゴリーに

病気と向き合って生きられた心打つ記事があります。

三度死ぬシリーズ3  

誰もが避けて通れない、いずれ来る死について


生まれることができた人は、みんな、

なんとかやれるはずです。
絶対、大丈夫です。

ずっと心にある言葉です、死を見つめた人しかわからない悟り・・・・

この言葉を最後にご紹介したいと思います。


今回で、一応の区切りとさせていただきますが、皆様と知り合い。

交流でき、応援できた事心から感謝します。



応援記事書かれた方皆さま、渾身の思いで書かれてて、こちらも

その思い懸命に受け止めご紹介してきました。

また影で祈り、応援していただいたみなさまも含めて

ほんとうにありがとうございました☆


随時グルっぽの紹介記事の方に応援記事関連

書きます。


お忙しいでしょうが、ハンドルネームもパワーアップされご活躍

いただいてるグルッぽ管理人 Credp♪電脳フィルハーモニック  さま

にバトンを渡したいと思います。



引き続き応援よろしくお願いします!





2009-10-01 21:20 : 慈愛のバトン : コメント : 14 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

星月夜☆

Author:星月夜☆
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カテゴリ

この記事にリンクを貼る

FC2カウンター☆

月と星と妖精ダストのブログパーツ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。