スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

悲惨で希望の見えない厳しくも 悲しい現実☆

小出先生の講演☆

2015/04/28 に公開

首都圏を放棄することもあり得た。また偏西風に乗って太平洋を渡り、
ハワイ、アメリカ­西海岸エリアも放射性物質による汚染の事実がある。

2015年現在の福島第一(F1)原発事故による放射能汚染が広がり続けている事と、
­今後の解決策などがあるのだろうかという、悲惨で希望の見えない厳しくも
悲しい現実を­小出先生が的確な言葉で酷い状況であることをそのまま話してくれました。

この世には、人が想像をしても現実にならないことがあります。それは「放射性物質」で­す。

私自身も3.11の地震の際に被害に遭いましたし、福島第一原発事故による
放射性物質­の除去や、地震・津波の被害による壊滅的状況の復興、
またそれに携わる仕事をしに外部­から来た方々の理不尽な扱いなども直接関わって来ました。

正直、どうにもならない、どうにも出来ない、一度手に負えなくなった放射性物質
に関し­ては、解決など有り得ないと言うことも早期の段階で確信しておりました。

ここに全てを文字にするのは出来ないので、当時から一貫して事実や今後の
展望について­語り続けている小出先生の会見を見て頂ければと思います。
小出裕章・元京都大学原子炉実験所助教>動画の説明より。




松本移住されてますが講演会も時折開催、こちらは昨日@朝霞 で行われた動画☆
まだわたしも未視聴です。



結局こんなチェルノブイリを超える大事故を経ても小出先生が警告し続けていた
時代からなにも変わってない体質、これが未来への希望を阻みます。

メディアがほとんど報道しなかったフクイチの最終報告が提出されたIAEA総会



ツイート先にリンクされてる木下黄太さんの記事から☆

9月16日の毎日新聞ですらベタ記事だ、以下が、そのベタ記事の全文である。

 「国際原子力機関(IAEA)の総会が14日、ウィーンで始まり、
東京電力福島第一原発事故を総括する最終報告書が提出された。天野之
弥事務局長は演説で、世界の原発の安全強化に向け各国政府や電力会社
に『事故の教訓に学び、対策を取り続けてほしい』と訴えた。日本の原
子力委員会の岡芳明委員長は『報告書の内容を真摯に受け止める』と述
べた」

(たったこれだけです・・・・)

全文はリンク先でどうぞ★
スポンサーサイト
2015-09-27 19:50 : 原発 :

東日本大震災から4年半・・・・・☆高濃度放射能汚染水がまた海に流出~除染大型袋82袋は河川に流出

この時間まだ洪水警報が各地で出されてます。
おりしも震災から4年半、日本は災害の魔の手が地震だけでなく忍び寄ること改めて
突きつけられました。

被災された方心からお見舞い申しあげます・・・

happyさんはきちんと黙とうもされてます・・・・





7回目の福一から高濃度放射能汚染水が太平洋に~




普段から海洋に出てるとマコさんが~


除染のゴミもあふれてる福島、雨だとどうなるのか。






自衛隊の災害救助は被災された方はどれだけ助かってるのか。
もし戦場にと言うことになると米国のように、災害は後回しに。



NHKはほんの数分飯館村の除染の袋のこと流しただけです。
国民もこのさりげない報道にどれだけ危機感持てるか・・・・・

2015-09-11 21:30 : 原発 :

消し去ることはできない記録映像☆11日まで無料公開~

あの日からすべてが変わった、忘れ去ろうと現実は変わりません。

こどもたちもメルトダウンやセシウムと言う言葉を覚え、放射能は日常に忍び込み
今も出し続けいまだ見えない影のようです。

この当時の緊迫した現場水素爆発前には吉田昌郎所長(当時)が「もう危機的状況ですよ」
「完全に(核燃料が)露出している状態」と本店に叫ぶなど、緊迫した様子が克明に記録されてます。
もうさじを投げたような「どの道、吹っ飛ぶ」 という状況



無料で当時の東電テレビ会議 49時間の記録を公開しています。

1号機が爆発、3号機の原子炉水位も低くなり、刻々と近づくメルトダウン
本店の調達が後手に周り、バッテリー、ガソリン、水、食糧が不足する現場。
打つ手打つ手が、ことごとく失敗する中、2号機、4号機にも危機が迫る様子。
そして、ついに、作業員退避の検討がはじまる―。2011年3月12日から15日までの3日間、
福島第一原発で何が起きていたのか。


東京電力が一般向けにインターネット公開した映像をもとにまとめた報道ドキュメント。




<前編・107分> 3月12日深夜22時59分から13日までの約25時間を1時間47分に編集
。前日の3月12日は午後3時36分に1号機が水素爆発し、原発周辺地域の放射線量
は既に大幅に上がっていた。

10キロ圏内の住民へ出されていた避難指示が、午後6時半すぎ20キロに拡大。
録画はこの日の22時59分、東電の武黒フェローが官邸から東電本店の戻り、
民主党政権に対する苦言を述べる場面からはじまる。



<後編・99分> 後編は3月14日の24時間を1時間39分に編集。
東京では、計画停電が予定されていた14日。
この日は、3号機が水素爆発し、更に2号機が危機的な状況に陥る。

ベントには、水を通してベントするウエットベントと水を通さないドライベントがあるが
、2号機では、大量の放射性物質を放出する恐れのあるドライベントをせざるをえない
状況に追い込まれて行く。夕方を超えると東電本店の動きが激しくなり、作業員の撤退問題が浮上する。



こちらもお時間ある方是非☆



何故防げなかったのか、戦争も原発事故も検証が大切です。







2015-09-07 23:20 : 原発 :

祝★今日は小出裕章先生のお誕生日★なぜ原発を「海温め装置」と呼ぶのか?

川内原発についても危惧なされてます。


1 「川内原発周辺海域の漁業被害と温排水」
という反原発・かごしまネット の方が意見書を出されてます。
地元の漁業なさってる方は気づいてるのではないでしょうか。

日本近海の海水温度上昇は世界の平均より著しいと言います、最近のこの異常気象の原因と
原発事故との関連とかあるのではないのでしょうか。

わたしが先生の講演をお聴きした時、この原発排水のことを聴き、温暖化は原発が原因も
あるのにCO2が原因とし、温暖化の防止に原発を推進すると言う名目にしてることに唖然としました。

原発は海温め装置?「海の水をまず引き込んで、その水の温度を7度
上げて海へ戻します。その流量が1秒間に70トン」〜第138回小出裕章ジャーナ★
より

■なぜ原発を「海温め装置」と呼ぶのか?〜小出裕章ジャーナル

原発周辺の海域はイルカが出没する、巨大な越前クラゲやスズキなどが捕れるなど、
生態系に影響が出ていると思われる現象が見られると言います。

その原因は、原発によって暖められた水にあるのではないかと推察されます。
小出さんが原発を「海温め装置」と呼ぶ理由について解説します。

原子力発電所も火力発電所も電気を発電するところ。その発電方法は蒸気を
使ってタービ­ンを回し発電するのはどちらも同じ。
燃料はCO2を出す化石燃料を使うか、放射性物質のウランを使うかの違い。
原子力の場合は作ったエネルギーの3分の2は捨てている。
原子力発電所は「海温め装置」と呼ぶのが正しいということを学んだ。
電気は独占されていて消費者が選べない仕組みになっている。
法律では資産を持てば持つほど金儲けが出来るようになっている。

西谷:
先日、私、新潟県の刈羽原発の所に行ったんですけど、地元の方が
「原発の周りにイルカが出る」って言うんですよ。これ、なんか地球温暖化かなと
一瞬思うんですけども、もしかしたら、原発があったかいのでイルカが来た、
そういうことも可能性としてはありますかね?

小出さん:
もちろんあります。今日では、100万キロワットという原子力発電所が標準になっているのですが、
その原子力発電所では海の水をまず引き込んで、その水の温度を7度上げて海へ戻します。

その流量が1秒間に70トン。

西谷:
7度上がった水が70トンも流れてくる?

小出さん:
1秒毎にですね。

小出さん:
はい。日本には、1秒間に70トンを超えるような大きな川は、30もないというくらい
の巨大な温かい川がそこにできてしまう。
全く違う生態系になってしまって、それまで、そこに生きてきた生き物は生きられなくなりますし、
あったかい海が好きという今度、生き物がそこに集まってくるということになるのです。

西谷:
福島第一原発の漁協を取材した時に、漁師さん達がこそっと、「福一が動いてた時は、
なんか巨大なスズキが捕れた」とかおっしゃってましたが。

小出さん:
私は魚類学者じゃありませんのでよくわかりませんが、そんな可能性も含めて、
やはりきちっと調べるというのが科学的な態度だと思います。

西谷:
そうですね。そこで、この7月28日付の毎日新聞に、東電が汚染水放出を漁協に頼んで、
漁協はそれを容認しちゃったわけですが、やっぱりこの原子力ムラがこの漁協に対して、
あちこちあるパターンなんですけども、かなりそういう補償金なんかを積んでいるという
ことも考えられるんでしょうねえ。

小出さん:
もちろんです。要するに、東電としてはカネで漁民の口を塞ぐというようなことを
ずっとやってきたわけですし、今の福島第一原子力発電所の状況を考えれば、
放射能汚染水のコントロール、基本的にはもうできない状況になっているわけですから、
あとは漁民の口をカネで封じるという以外ににはやりようがないと思います。
西谷:
凍土壁とかいろいろ言ってますけど止まらないですよねえ、この汚染水。

小出さん:
止まらないです。たぶん今後もトラブル何度も何度もあるだろうと思います。

西谷:
海への汚染も止まらないし、大気中の汚染もまだまだ下がっていないと思うのですが、
原子力規制委員会の田中俊一委員長が、「自主避難されてる方は、自分は嫌だから
ということで避難してる人」ということをおっしゃった上でですね、
「国が自主避難者を支援する必要はない」という考え方を示したんですが、このことを
聞かれてどう感じられてますか?

小出さん:
怒りに震えました。本当に今、苦難に落とされている人達は、何も悪いことをしたわけではないのです。

東京電力が「放射能なんて撒き散らさない」と言ってきたにも関わらず、大量の放射性物質
をバラまいた。日本の国も「東京電力の原子力発電所が大事故を起こすことなんてない」
と言ってお墨付きを与えてきたわけですけれども、それが全て嘘だったわけです。

そのために今、苦難に落とされてしまって、さまざまに言葉では言いようのない多様
な困難というのを負わされているわけです。

その人達を何とか支援する、支えるということが東京電力と国のまずはやらなければいけない責任
だと、私は思います。
そして田中俊一さんも、今は原子力規制委員会の委員長になっていますけれども、もともと原子力ムラ
、原子力マフィアの中心人物だったわけで、福島第一原子力発電所の事故に対して重たい責任のある人です。
その人が自分がやったこと、自分が苦難を負わせた人達に対して、
「何の賠償もしないでいい」というようなことを言うというのは、本当に異常な世界なんだなと私は思います。

西谷:
この規制委員会の委員長になっておられるということ自体が問題だということでしょうか?

小出さん:
そうです。原子力マフィアの人達を規制委員会などに本当はしてはいけなかったわけ
ですけれども、今の原子力規制委員会は、ほとんどが原子力マフィアの人達が占めて
しまっているという状況で、原子力マフィアとしては誰も責任をとらないまま、原子力発電所の
再稼働に行きたいということで、原子力規制委員会という組織自身を作ってきているわけですから、
本当におかしな世界だなと思います。

西谷:
これね小出さん、例えば、安倍内閣の下で有識者委員会とか第三者委員会
という名前だけがなんか聞いてるんですけども、そこにいるのはみんな安倍内閣のお友達であったり
、原子力ムラの方であったりしますから、こういうこと自体が欺瞞だということと考えてもいいんでしょうか?

小出さん:
はい。私はそう思います。

西谷:
わかりました。ほんとにね、自主避難者、まだまだ苦難されております。もっともっと支援が
必要だということでしょうね。

小出さん:
はい。もちろんです。何の罪もない人達を苦難に陥れたわけですから、
国として彼らを支えるというのは、当然やらなければいけないことだと私は思います。

西谷:
はい、よく分かりました。小出ジャーナル、自主避難者も支援していこうということで、
よく理解できました。以上、小出裕章ジャーナルでした。小出さん、どうもありがとうございました。

小出さん:
ありがとうございました。


2015-08-29 21:45 : 原発 :

小出先生を招いて真宗大谷派(東本願寺)公開講座★豊かさを追求するあまりパンドラの函を開けた

定年退職後松本に移住、松本は菅谷市長、小出先生の古くからのお知り合い。
外科医として996年から2001年まで約5年半、ベラルーシに長期滞在し、チェルノブイリ原子力発電所事故
(86年)後に多発した小児甲状腺がんの治療にあたるなど医療支援を続けた素晴らしい方
そう言う方を市民が選んだ松本市民の良識もひとつの理由のようです。

わたしも移住するならこちらにしたいです☆



真宗大谷派(東本願寺)大聖寺教区 公開講座
福島に学ぶの講演動画☆



大谷派は
原発も反対を表明

豊かさを追求するあまりパンドラの函を開けたと。また原発に頼ろうとする。
人間としての生き方と深くかかわってると。

秘密保護法も安保法案も真宗大谷派が反対声明 「憲法立憲の精神蹂躙」という宗教。
日本会議にも入ってません^^;;

参考のため参加宗教のまとめ図を☆

天台宗も延暦寺も入ってると言うのが残念~

表 2 日本会議への参加および日本会議内での活動が確認されている宗教団体一覧<
2015-08-24 22:18 : 原発 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

Author:星月夜☆
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カテゴリ

この記事にリンクを貼る

FC2カウンター☆

月と星と妖精ダストのブログパーツ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。