スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

ほんとうのノーベル平和賞・・☆2

読んでない方こちらから矢印①1回目です

最近わたしは聞いた事なんですが、これは有名な事実なんでしょうか?
もしかしてもうすでにこの頃から彼女の心に芽生えていたかと
思われる神への存在への疑念
それを著した手紙が出版され、衝撃を与えました・・・・

わたしはでもより彼女を敬愛しました。
宗教は多くの方が信じている心の支えです。
でも神を信じて困難に立ち向かい極限状態に置かれ頑張り続ける時、
それでも貧困は増え続け、戦争は止まず、無力感にさいなませられ
心が揺れるのは当然です。

よく人は言います、不条理な死、善人に襲う苦難、
大量虐殺を目にして

「神も仏もあるのか」

神の沈黙に苦悩したマザーテレサ、
信仰の支えを失いそうになりながらも試練に立ち向かい
奉仕の心は絶やさなかった愛の強さ。

彼女は「私の笑顔は自分の心の奥のとてつもなく大きい苦しみを
隠すのに役立ってくれた」 日記に書き、
「神は私を求めていず、神は神でなく、神は存在しない」 
という信仰の喪失感に激しく苦しめられていたそうです。
ローマの有名な新聞はこの日記と手紙により、
本当のマザー・テレサは、神の声を聞いて奉仕に身を投じたあと、
死ぬまで神への不信に揺らぎ続けた人だったと書いてあります

ちなみにこの本日本では出版されてません・・・


聖人の側面だけでなく、信仰の揺らぎを感じながら、より神と対話し、
奉仕人生を捧げた彼女を神はきっと天国で抱きしめたと思います。


スポンサーサイト
2010-08-27 21:48 : マザーテレサ☆ : コメント : 14 : トラックバック : 0 :

愛は微笑から ☆マザーテレサ生誕100年(Ⅰ)

さらに追記☆
マザーテレサには2つ誕生日があります。
26日は生まれた日、27日は洗礼を受けた日です。
記念式典などは26日に行います。

追記☆あゆさんの記事もマザーテレサ関連で生い立ちなど詳しいです
ぜひお読みください、クリック展覧会情報も

1910年8月26日生まれのマザーテレサ、生誕100年です
心臓にペースメーカーをいれ最後まで愛のために
愛されない人や貧しい人々の幸せのため生きました。
はじめからマザーテレサではないのです、一人の名もない修道女が
貧しい異国の信じてる宗教も違うところに、飛び込んだのです。

想像絶する苦労です。
インドはヒンズー教徒が多く貧しく不幸なのは
前世の行いが悪いからだと、面倒見ないと言われてます。
病院入れるのも一苦労、コレラヤハンセン氏病忌み嫌う病気の人
も看病しました。

その決意をこの言葉があらわしてるようです。

私たちの行いは 大海の一滴にすぎません
何もしなければ その一滴も 永遠に失われます

絶望のあるところに… 希望を届けよう
悲しみのあるところに 喜びを運ぼう

語られる言葉がすべて苦悩と実践と経験から湧き出た言葉です。
自分がなんて小さい存在だろうと苦悩する日々、それでも助け続けた毎日。
それを支えたのは平和への祈りだそうです。
反戦運動という言葉ではなく、平和運動です。

「平和は微笑から始まる」、誰でもできる平和運動です。
お互い微笑みあいたいです、まずご家庭から☆









今も受け継がれてる心マザーテレサメモリアル公式ページ

さぁ、天使ちゃんと一緒に笑いましょう☆
ハート温暖化♪-tennshi
2010-08-27 21:46 : マザーテレサ☆ : コメント : 22 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

星月夜☆

Author:星月夜☆
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カテゴリ

この記事にリンクを貼る

FC2カウンター☆

月と星と妖精ダストのブログパーツ

特別な日には流れ星が降ります

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。