スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

鼻血はやはり初期症状という話も☆チェルノブイリから来た医師の報告

お医者様を中心に勉強会なされたようです。

アメプロにいらしてます。

チェルノブイリの医師から学ぶ勉強会

(内科医りさ先生のブログ)からの転載です、

先生出演のニュースの深層の動画を下に掲載しています。

良ければ合わせてご覧ください。

先生のブログは放射のに負けない体つくりも

紹介しています。


本も出されてます。

内科医が教える 放射能に負けない体の作り方 (光文社新書)/土井里紗
¥798
Amazon.co.jp


以下転載です。


チェルノブイリ事故を体験した医師から学ぶ」

ベラルーシ・ゴメリ州ブダ・コシェリョワの

スモルニコワ・バレンチナ先生が来日され、医師らが中心に

参加して勉強会が行われました。

内科医が教える医者いらずな健康法

スモルニコワ先生はゴメリ州の汚染地域で25年間

チェルノブイリ原発事故の被曝者を診療してこられた

先生です。
70歳を超えておられるそうですが、ヒートアップして

熱いパッションが垣間見える場面もありました。
笑顔が優しい先生です。

25年前のベラルーシは日本の今の医療体制と違うこともあり、

十分な検査ができていなかったり統計がとれていないこ

ともあるようです。
けれど、過去の大きな原発事故の事例としてチェルノブイリ

を知る先生の生の声を聞くことは大変貴重な機会だと思います。
このお話を踏まえて、日本での診療に応用することが

必要なのだと思います。

少し整えたものの、先生のお話されたままをおこしました。
読みづらい部分もあるかも知れませんが、ご了承下さい。

▼▼▼

1・事故が起こった時の子供たちの変化

○事故直後ゴメリ州の移住対象になった区域から

移住してきた子供たちに初期に出た症状
⇒不眠・鼻出血・アレルギー(皮膚の発疹)・意識消失発作など

が​少しずつ出始めた。

○移住者以外の子供たちや妊婦・新生児・消火作業に

あたった労働​者などにもさまざまな症状が出現した。


○鼻出血は特に放射性物質の蓄積のシグナルとして重要である。
ベラルーシは、舗装されておらず、土埃と一緒に放射性物質が飛散​する。
その為、最初に影響を受けるのは、目や鼻である。
(目はのちに視力障害や白内障も出現)
鼻出血の原因として、直接の粘膜刺激と体内の循環系に

入り血管壁​が脆弱になることが考えられる。
また、血小板が減ることによる鼻出血も起こった。


○初期に行った血液検査(赤血球(網状赤血球も)、白血球(分画​も))
診断がつけられないものが多かったが、
白血病は少数、貧血(特に溶血性貧血)が多く認められた。

○1987年 甲状腺の腫大、リンパ節の腫大が出現
 ゴメリで甲状腺の検査が始まる。
エコー検査において
甲状腺腫大がある場合⇒ヨード剤投与
 腫瘤(血流の亢進あり)⇒ホルモン剤投与
 結節⇒採血
 がん(1991年から出現)⇒専門病院へ
甲状腺異常が見つかったからと言って、必ずしものち

に悪性化する​というわけではない。
※注:ゴメリでは医療体制が日本と違うため、

まずエコーを行うよ​うである。
 通常年2回のエコーを行う。その上で、

画像上甲状腺の異常があ​れば、血液検査を行う

場合もあるという状態のようである。


その為​、甲状腺がんが発症する4年より前の、

甲状腺の機能異常の程度や​治療の可否などは

あまり明確な回答がスモルニコワ先生より得られ​なかった。
ただ、甲状腺の腫大がある場合、機能が正常な場合、

亢進症状、低​下症状(検査値がどうだったかは

はっきりせず)がいずれも認めら​れたということである。


日本とゴメリでは医療の体制や医療レベルが違う為、

この辺りはこ​のまま踏襲する訳にはいかないと考える。

エコー上正常で機能のみ​異常という場合も起こりうる。

○1988年より高リスク群を3グループに分けて調査
1)消火作業労働者
2)移住者
3)15Ci以上の地域在住者

○1989年 白血病やがんが出現
 消火作業労働者には様々ながんが出現。
○1991年 小児甲状腺がんが出現
 甲状腺を全摘した場合、子供が健常な状態に

戻るのは難しい。
 チラージン(甲状腺ホルモン剤)の内服は必須。
 副甲状腺機能低下により低カルシウムになる為、

カルシウム剤内​服も必要。
 また、片側の切除の場合、すぐには機能低下がないが、

成人後に​機能低下がみられる場合がある。
○先天性障害
 1986年3月~4月に妊娠した妊婦から生まれた子供たちに
多指症または欠損、四肢欠損、脊髄分離症など

脊髄の異常、内反足​などが出現。
(移住地域在住であるないに関わらず)
また、妊婦自身にも肝機能障害・高血圧などの症状が妊娠中に

出現​した。
 
 バンダジェフスキー医師によるラットの実験により胎盤を通して​、

放射性物質は胎児に影響することが明らかになっている。
 また、妊婦においては被ばく線量が高いほどリスクは増加する為​

、出産までは極力放射線核種を体外に出すことが必要。
 政府は妊娠中は、サナトリウムで1か月(時期不明)保養し、

汚​染のない食べ物を食べるよう支援している。

2.事故直後の政府の対応・内部被ばくの問題
1)対応
ベラルーシでは科学者の助言で、政策として汚染地域の

子供たちに​は給食として3食汚染のない食事を食べさせた。
ビタミン剤などを配布した。
病院も政府の管轄下にあり、日本のように独立しているもので

はな​い。
子供たちは汚染のないサナトリウムでの保養が

政策として行われた​。


2)内部被ばくの影響
○最初に影響を受けるのは目・鼻・口(声帯のがんが増加)
⇒食道・胃・腸の障害
⇒血流にのり全身へ⇒血管壁の障害
⇒全身の筋肉への蓄積(心筋への蓄積で不整脈)
⇒肝臓
⇒腎臓
○吸入で肺:最初の年、男性に肺がんが増加。(消火作業労働者?​)

ブダコシェリョワの場合~
内科医が教える医者いらずな健康法
内科医が教える医者いらずな健康法

先天性障害 グラフ 
 10万人当たり
 1985年(9.8人)、1996(42)、2002(25.​3)、2005(44.7)、2006(68.9)
 (2002年中絶が増えたため一時減少したと考えられる

。19​91年まではデータなし)


心筋梗塞 グラフ
 10万人当たり
 1985(9.2人)、1986(21)、1991(12)、​1996(55.3)、

2002(106.1)、

2005(79​.4)、2006(75.9)


甲状腺がん グラフ
 ピークは2002年
 1985(0人)、1986(1.9)、1991(5.7)、​1996(12.8)、

2002(16.7)、2005(9.9​)、2006(2.5)


悪性新生物 グラフ
1985(213.7人)、1986(247)、1991(17​8.2)、1996(282)、

2002(378.3)、200​5(379.8)、2006(369.3)

これらの増加は放射線以外の要因が考えがたいが

甲状腺がん以外は​政府は関連がないとしている。

○消化管への影響
事故直後は、消化機能低下
1998~1999年に生まれた子供たち、慢性の消化器障害

(膵​炎や膵消化酵素低下などによる消化機能低下、潰瘍など)

○グラフ 注:ベラルーシのデータだが、母集団はっきりせず
内科医が教える医者いらずな健康法

2003年、2006年、2010年の子供の調査
2003年:健康な子(46.3%)、病気がち(46.4%)、​慢性病(7.3%)、

障害児(0%)
2006年:健康(31.3)、病気がち(51.8)、慢性病(​12.1)、

障害児(0)
2010年:健康(29.6)、病気がち(48.2)、慢性病(​20.6)、

障害児(1.6)

慢性病は増加傾向。健康児は減少傾向。
障害児は2003年、2006年に無視できるほど少ないが、

20​10年に増加していた。
この理由は、世代が変わり、被爆2世として障害児が

生まれている​ということと考える。
両親が被曝者である為、生活や食品には大変気を使っており、

子供​たち自身も健康管理に気を使っている状態。

○ベラルーシでは、1990年に死亡率が出生率を上回り、

現在も​継続している
内科医が教える医者いらずな健康法


3.内部被ばくの危険と様々な問題
○ベラルーシ政府は400Bq/​kg以上で小児甲状腺がんに

なるといっているが、実際はそれ以下で​も発症している。

日本では、それを踏襲しておりそれ以下までは被​曝させても

よいという意見がでている。


○甲状腺がんは被曝線量が高いほどリスクが高い。
○事故時の年齢も大切。
0~3歳:もっともリスクが高く、潜伏期が短い。
4~6歳:30.8%、7~10歳:13%、11~14歳:1.​8%


その​うち、128人がチェルノブイリ原発事故による影響と認定された​。


② 強制移住者
366人中30人が障害。うち、14人が認定。
③ 汚染地域在住者
345人中22人が障害。うち3人が認定。
④ ①~③の子供たち
522人中9人が障害。うち1人が認定。
⑤ 5Ci以下の地域に住んでいる人
34561人中1789人が障害。うち48人が認定。


 子供では:がん(甲状腺がん含む)、先天性障害
 大人では:循環器系(心疾患など)、甲状腺がん
※今なお甲状腺がんの発症がある理由として、

放射性セシウムの蓄​積との関連が考えられている。


昨年、一昨年は甲状腺がんゼロ。2​011年は国内で一人。

バンダジェフスキー医師の調査で、全身の放射線量が

2000Bq​とすると、1500Bqが甲状腺に蓄積、

残り500Bqが全身に​拡散しているとのこと。


○体内蓄積量の安全値。
バンダジェフスキー医師による
子供(~14歳まで)
20~30Bq/㎏(体重1キロ当たり)までは医学的対策必要。
50Bq/kg以上は危険。
大人(15歳~)
200Bq/kgまでは医学的対策必要。。
500Bq/kg以上は危険。

○対策としての保養
子供たちは1か月間の保養に出る。(年2回程度)
チェルノブイリのかけはしを通して、昨年までは日本にも

子供たち​が保養に来た。
他イタリアやスペイン、イギリス。
2010年、日本に保養にでたゴメリ州の小学生14人のCs13​7の

体内への蓄積量は、保養前後で5%~81%の低下が認められ​る。

(平均43.2%)


内科医が教える医者いらずな健康法

○今後の対策
検査体制、保養体制、強制移住、食品対策
日本においても、子供たちを定期的な保養を勧める。
チェルノブイリ原発事故の際は、0.5μSv/​h以上の地域は

廃村になっている。
日本ではそれ以上の地域でも当たり前の日常生活が送られている

事​実がある。


(参考)土壌放射線量:年間被曝量:時間当たりの放射線量 比較
① 3.7万~18.5万Bq/㎡:0.83-1.59mSv/​y:0.095-0.182μSv/h
② 18.5~55.5万Bq/㎡:1.59-3.37mSv/​y:0.182-0.385μSv/h
③ 55.5~148万Bq/㎡: 3.37-5.5mSv/y: 0.385-0.625μSv/h
④ 148万~Bq/㎡: 5.5mSv/y~: 0.625μSv/h~




○政府が認めた放射線障害(2010年の調査)
グループ分類
① 消火活動労働者
2010年に807人が存命であり、うち186人が障害者。
○ゴメリ州の汚染地域におけるチェルノブイリ事故の医学的影響~​
スポンサーサイト
2011-12-02 22:00 : 放射NO防護プロジェクト☆ : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

放射NO防護プロジェクトから

これは以前下書きにしてました。
この次の記事にりさ先生のブログ

チェルノブイリの医師から学ぶ勉強会
から転載した記事を掲載しますので、先に更新します。

「ニュースの深層」にも出演された放射NO防護プロジェクト
に参加してる内科医土井理沙先生と
川根眞也先生(埼玉県さいたま市中学校理科教員。
内部被ばくを考える市民研究会準備会)

首都圏約150カ所で、放射性物質の降下による
土壌汚染調査をおこなった放射線防御プロジェクト。
調査でわかった首都圏の土壌汚染の現状と、
市民である私たち自身が出来る防御対策、を考えます。

首都圏土壌調査の結果(MAP)(PDF)









2011-12-01 19:22 : 放射NO防護プロジェクト☆ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

あなたの街は大丈夫?☆首都圏の土壌汚染調査の発表

追記☆神奈川新聞で報道されました。
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1108080024/

TBSのニュースにも流れました。
save childから☆


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

現代のノアのような呼びかけだと思ってます。
汚染された地域からの若い女性&母子脱出を
薦めてる木下黄太さんクリック
facebook公開グループ「福島第一原発を考えます」から生まれた
市民の手による土壌調査、1件調査料15000円自費です。


市民団体による首都圏130箇所(主に都心)の
放射能防護プロジェクト土壌汚染結果が発表されました。

参考:チェルノブイリの区分
■148万Bq/㎡~ (第1) 強制避難区域 
直ちに避難、立ち入り禁止
■55万5千Bq㎡~ (第2) 強制移住区域   
移住(立ち退き)の義務がある
■18万5千Bq/㎡~ (第3)
 希望移住区域   移住の権利が認められる
■3万7千Bq/㎡~ (第4) 放射線管理区域
不必要な被ばくを防止するために設けられる区域

表はこちら☆




木下黄太

@

首都圏(関東)土壌調査結果、関東全域で
放射性物質に汚染されています
参考のために☆
2009年度のセシウム137年間平均値
☆千葉県市原市で0.98Bq/kg
☆東京都新宿区で1.5Bq/kg (*2)
☆埼玉県さいたま市桜区で4.8Bq/kg (*2)
☆茨城県那珂郡東海村で60Bq/kg (*2)過去の関東最高値

☆今回最高値道路脇の砂東京都豊島区巣鴨
セシウム134(28256)セシウム137(33457) 
合計  61713ベクレル
Bq/kg表示をBq/m2に換算すると(換算は×65)
50換算にしても第一避難区域です

2011-12-01 14:57 : 放射NO防護プロジェクト☆ : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

木下黄太さん&矢ケ崎琉球大名誉教授&五十嵐教授のレクチャー&トーク

に昨日行ってきました。


詳細は木下黄太さんのブログで

関心は高く満員、キャンセル待ちの行列でした。


宝石紫木下黄太さんのお話

「原発のおかしいのは11日にもう何かが起きてると思った、

報道機関自体が、パニックの火付け役になることを恐れ、

各官庁の言うこと以外に報道することがはばかれてた。


ストロンチウムはもう普通にそんざいしていると

避難をすすめてました



宝石緑内部被曝の第一人者原爆症認定集団訴訟において

証言を行い、沖縄における米軍の劣化ウラン弾演習(1997年)

に対する抗議活動、また放射能の健康影響に

ついての参議院予算委員会参考人でもある矢ケ崎先生

(今回は動画撮影ありませんがほかの講演の動画は下の記事に)

穏やかな語り口で内部被ばくの脅威を語ってくださいました。


■免疫力が勝負なんだと思いました。


チェルノブイリにおける影響では、体が弱っている人に、

大きな影響を与えています。年齢によって

感受性が低いというのは、あくまでも健康な体の人

のみの比較であり、免疫力が弱い人は早死にします


子供が危険なのは確かといい、でも

「汚染食品を年寄りは食べてもいい は間違い。

どの年齢でも同じに健康な人を比較した時のみ

年齢での感受性比較が出来る。実際には年を取るほど

免疫力低下していてストレスもあり、食べる事で命を

早く落とす事になる。」

「免疫力が落ちてるエイズが減少傾向にあったのに

チェルノブイリ事故の後大幅に増えた。」


■基準値は政治的判断、今までも。


ウラン劣化弾がアメリカ軍が持ち込んだ時、放射能じゃないから

被害はは起きないとアメリカは言った、ことから放射能の問題に

取り組んだ。(下の動画で語ってます)


「除染は汚染物質の場所を変えるだけである。」

除染を危険な地域に住まわせる口実にする

事なかれ。年間1㍉シーベルト以上なら避難か移住。

以下なら除染。
国が住民を被曝から保護する事。今のICRP基準は
政府と原発関係の会社を守るためのもの。
健康を守るものではない。」

生産者保護(国・東電による食品買い上げ)や
休耕田の利用して、汚染ゼロ食品の供給、
国内で安全食品の増産、なども提案


■被曝の話
首都圏の人は全員被曝している。
尿から6グラムのお子さんの話から。

「尿は全体の1%程度含まれている、汗や大便からもと思うと

尿の量の最低150倍のセシウムが、体内にあると考えられます。


子ども達、妊娠を望む女性、妊婦は、東京から離れたほうがいい。

今の状況を考えると土埃からの吸引が考えられます。

マスクはしないよりはしたほうがいいが、3月4月には花粉のマスクで

完全には防ぎ切れてない。

では花粉を防ぐマスクでも十分に防げると思います」


■「安全神話の弊害であり、事故が起こってから

何をしていいのか分からない。

これはあまりにもずさんすぎる。

命を守るための備えがまったく無かった。

人の命を大切にしない国家システム


■アメリカの80キロ撤廃の話

乳がんの発症率が80キロ以内に顕著に目立ったという

研究発表がアメリカにあり、無視されたそうです。

でも80キロという数字を聞いたとき、それを思い出したそうです。


宝石ブルー続いて法政大学教授五十嵐先生。

■管総理のブレーン、内閣官房参与。

都市計画に関する市民参加を促す活動を推進すしてます。

木下さんのお家の近所でお親しいようで情報交換

なさってたようです、貴重なお話聞けました。


管総理はやはり相当な覚悟でいたと。

東電が撤退すると聞いて、

背筋が凍るようなでいて思いで立ってもいられず

東電乗り込んだ。

3,000万人被曝し即死しかねないと新聞報道の通りだと。


管総理は被告人になることも覚悟している。

すべての記録をしっかりとってある」そうです。


ある意味五十嵐さんにはヨウ素の件や色々非難が

集中しそうな方ですがきちんとお話してくださいました。


官邸はパニック状態というか戦争開始のような状態で

あたふたして、色々な省が情報錯そうしてたそうです。

権限がほうぼうに分かれてるので指揮系統伝達が震災の混乱も

ありうまくいかなかったと。

SPEEDIの存在は知らなかったというのは、五十嵐さんは

そうかもしれませんが枝野さんと総理は?という疑問です。


基準値に関して、(低くすると補償金額だと思うのですが)

すべて結局国民が負担するでそれを国民が納得する

のか、みたいなお話も。


やはり経済的理由で避難区域もなんでしょうね。


■終了後医療関係者などが残り今後につながる

お話をしたそうです。

矢ケ崎先生の市民と市民科学者が

一緒に内部被曝を防ぐ会をつくるという企画に

期待したいです。


結論は市民が声をあげなければ何も変わらない、

木下さんに都民が瓦礫の拡散で都庁を

取り囲んだかと言われ、

確かに憂いながら他力本願でいます。


こういう講演聴きに来たあと何をするかと問いかけられてる

ようでした。

2011-12-01 14:54 : 放射NO防護プロジェクト☆ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

それぞれの6,11*お散歩報告*

ヒマワリ611脱原発デモヒマワリ
各地のデモの様子は最近は報道されてます。
100万人アクション参加者速報値。
150か所で行われたそうです。
新宿2万人。芝公園6000人。横浜4000人。
代々木公園1500人。国立700・・・
どこでも警官が多い、大きなデモだと公安がカメラで
参加者撮影してるそうです。
国を愛するから主義主張なくこの国の未来を
守りたい市民ばかりなのに。

脱原発へ市民の輪拡大 長崎やパリ 各地で集会
脱原発訴えデモ ネット通じ参加者集まる
京都でも


特に新宿はもりあがったそうですね。
この方のブログにリアルタイムに報告されてます。
ド根性社長・石原まいこさん☆

サウンドデモいいな、藤波心ちゃん頑張れ☆




デモに参加しなくても黄色いものを身につけられたり
関心持っていただいてありがとうございます。
わたしは木下黄太さんの呼び掛けのほうに☆
①午後から官邸や国会周辺にお散歩しましょう」
②「黄色のリボンや黄色の帽子など黄色の物を
身につけましょう」に賛同し
雨もあがりお散歩コースとして国会議事堂前に
行ってきました。

大規模なものではなく、ただ黄色のものを何か
身につけるというもので家族ずれも多く
普通の*分散した集まり*なんですが
ここも*警察が多い*
物々しい感じで護送車が何台も。
「一般客のじゃまになるから立ち止まらないでください」
わたしたちは一般客で、他にはいないのに。
100人から150人は参加してました。
ただお散歩して周辺回るというだけなんですが。

ツイッターでこんなつぶやき見ました。
「お散歩は、文字通りお散歩でしかない。
私服制服問わず、警察の戸惑った表情がそれを
証明していた。
(「何をするのかわからない」と無線で話す声も
聞いたw)だが、これは盛大な無言のオフ会なのだ。
ひとりじゃない、という事で、
もう一歩前に進めるかもしれない」


「木下さんいらしてますか?」と
警察が探してました。
木下さんのことチェックしてること、
ネットの呼びかけと言うことも把握してました。
コンピュター監視法が施行されたらほんと怖いなと・・。

こんな普通の方ばかりのデモまで気にするのなら
他に気にすることはもっとあるだろう。

外国の方もシスターも黄色いもの身にまとい
いらしてて、シスターもネット見てらっしゃるんだと
微笑ましかったです。
ヒマワリ持ってる方も何人かいらしてましたヒマワリ
シンボルフラワーですね。

個人情報もあるので写真はこれぐらいです(携帯から)

ワンちゃんまで参加^^。
ハート温暖化♪-ワンちゃん☆
*まさに振り向かないでシリーズ*
凄いなさすがと。
$ハート温暖化♪-6,11国会前
2011-12-01 14:53 : 放射NO防護プロジェクト☆ : コメント : 8 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

星月夜☆

Author:星月夜☆
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カテゴリ

この記事にリンクを貼る

FC2カウンター☆

月と星と妖精ダストのブログパーツ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。