スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

電気はつくれる~エネルギーニュートラル」の国

以前歩く人の振動で発電!『発電床なる電力もあること書いた記憶がありますが
電気はいろいろな方法でつくれます。

オランダに誕生したソーラー道路は予想以上の電力を生み出していた!から。

世界中で導入して欲しいです☆
アジアやアフリカの国々ぜひ挑戦して欲しいです~
原発導入するより次世代にどれだけいいか。
危険な上に原発の後始末は気が遠くなります。



オランダで、世界初となる「太陽光発電する道路」が開通してから約半年。
道路は予想を上回る量の発電をしていることがわかりました。


太陽光発電する道路、通称ソーラロード(SolaRoad)は昨年11月、オランダの首都アムステルダム
の北部に試験的に設置されました。

太陽光発電パネルを強化ガラスで覆ったコンクリート製のモジュールからなる長さ230フィート
(約70メートル)のソーラロードは、そのエコフレンドリーなイメージと自転車大国であるオランダの
文化を反映して自転車専用道路に設置されました。




開通当初は16日間で140キロワット時の発電電力量にとどまっていたソーラロードですが、
この半年の間に15万台の自転車がその上を通過し、3000キロワット時以上の電力量
を生みだしたといいます。
これは、単身世帯の1年分の電力量、または、電動スクーターで世界を2.5周できるだけの
電力量にあたるそうです。

「年間換算すると、1平米あたり70キロワット時以上(の発電)が期待できる
」「これほど早くこんなに大きい発電量が得られるとは期待していなかった」
とこのプロジェクトのスポークスマンであるSten de Wit氏はいいます。

現在、自転車だけでなく、大型バスや車の重さに耐えうる太陽光パネルを開発していると、
プロジェクト参画企業の1つであるOoms Civielの取締役、Arian de Bondt氏はいいます。

オランダ全土を走る道路の総計は約14万キロ、面積にすると400-500平方キロと、
オランダ全土の家やビルの屋根すべての面積を合算したものよりも大きくなります。

ソーラロードは屋根や空き地に設置される太陽光パネルと違い傾いていないため、
太陽光を正面から受けることができず、発電効率(集光率)はそれらより劣りますが、
道路というインフラとの組み合わせにより設置および管理の効率もよいことから、
その広がりはかなり期待できそうです。

ソーラロード開通時にオランダ経済相のHenk Kamp氏がコメントしたように、
オランダがカーボンニュートラルならぬ「エネルギーニュートラル」の国になることも、
遠い未来の話ではないのかもしれません。
スポンサーサイト
2015-05-19 13:17 : エネルギー :

海水でジェット機が飛ぶ!?

新科学と健康と雑学より引用されたという
自然の摂理の海水でジェット機が飛ぶ!?
からの記事です☆
興味深いので転載させていただきます。

 以前に電磁波で塩水が燃料になるという話(電磁波で塩水が燃料に!!)を紹介したが、
いよいよ実用化に向けた開発が進められている。

米海軍研究所が、海水から炭素と水素を取り出してジェット燃料の精製に成功したのである。
こ れが実用化されれば、燃料の補給のために危険な燃料の輸送をしなくても済む
ようになる。
製造コストも原油から精製するより少し高い程度で済むという。
 
燃える塩水を発見したきっかけ

 ジョン・カンジス(John Kanzius)は、2003年にリンパ腫にかかった。
彼はその病気を治したい一心で、腫瘍とガン細胞だけを殺すガン治療法を開発した。

その方法とは、腫 瘍にナノサイズの金属粒子(金や白金)を注射し、外部から電磁波を照射
して金属粒子を加熱し、ガン細胞を焼き殺すというものだった。
ガン細胞は熱に弱く、 42℃以上で死滅する。


 そのとき彼が発明したのがラジオ周波数発生器(RFG)である。
そのRFGを使って、塩水に14MHzの電磁波を照射すると塩水が燃えることを発見し た。
電磁波によって塩水が電気分解され、水素ガスが発生したのである。

エネルギーの入出力は正確に測定はされていないが、通常の電気分解よりも少ないエネ ルギー
で水素ガスが発生していると思われ、一種のフリーエネルギーと考えられる。

 
海水からジェット燃料の精製方法
 10万ガロン(約38万リットル)の製造計画が公開されている。その方法は、23億5千万ガロンの
海水から、1190万ガロンの二酸化炭素を抽出する。 海水には空気中の140倍の
二酸化炭素が溶け込んでいる。
また、海水から水素も抽出し、水素と二酸化炭素を金属触媒コンバータで燃料を合成する。
水素の抽 出にはRFGが利用されている。
 
エネルギー革命の実現
 海水から燃料を合成できるようになれば、わざわざ中東から石油を輸入する必要はなくなる。
また、塩水から簡単に水素ガスが抽出できるようになれば、水素 ガスを燃料にした
燃料電池で発電することができ、電気自動車の普及も一気に進むであろう。
化石燃料を使わなくなれば二酸化炭素排出量も減り、地球温暖化も 解決する。

引用以上

↓↓↓↓↓ 燃料の生成法とそれを注入したラジコン機のデモ飛行の様子 ↓↓↓↓↓



※夢のある研究です。がんの治療法はどうなったんでしょう?
2014-10-31 22:42 : エネルギー : コメント : 2 :

*レアメタル*「夢の海底資源」☆その裏には

日本の未来に光がと思う記事を読書様に
紹介していただきました、

レアアースが南鳥島付近で発見されたと

詳細は深谷境 さまのブログ☆リンク先でどうぞ。

日本のレアアース発見

こちらはニュース記事です。

南鳥島のレアアース発見は昨年6月で今回は再調査だそうです。
世界最高濃度と判明したそうです。

日本はレアアースを100%輸入に頼る状況。

レアメタルの1つのリチウムは携帯やカメラの
バッテリーや潤滑剤や
うつ病患者への薬!!?などに使用され重要です。


尖閣の時中国に輸出制限されました。

地南鳥島沖海底の豊富なレアアースを含む
鉱床の☆埋蔵量は、地球上で発見されているレアアース
埋蔵量の100倍に達する同鉱床は、海底下2-4メートル
という浅い地層で発見され、海底までの深さは
5700メートルに達するが、東京大学の加藤康教授は、
掘削コストは極めて安価だと。


地質調査はさらに約2年続けられ、その後に生産を開始する

中国網日本語版(チャイナネット)が報じた。

平静を装いながらも
日本が大量のレアアース発見も「わが国に影響ない」=
中国専門家


動揺は見られます。

中国BBS】
南鳥島でレアアース発見、わが国の優位が揺らぐ

(2013/03/29)


やはり言い始めました^^;;
中国BBS】
古来より中国領だ…南鳥島で大量のレアアース発見

(2013/03/23)

日本のレアアース発見 中国は独占の
地位と莫大な利益を失う

(2013/03/29)

この記事が気になりました。
放射性物質を放出するレアアースを採掘
できるのは中国だけ

(2013/03/26)

環境など気にせず安く採掘できるか中国のレアメタルは
安いので、自分のところで採掘しないで
輸入してた国も多いそうです。。。^^;;

問題点を考えました。

水深5000メートル以上の海底からどのように
「採掘の難しさが課題・・・・

レアアースは採掘・生産の過程で、
ウランやトリウムなどの「放射性物質」が出る。


またレアアースの産地で知られる
内モンゴル自治区包頭市は、>
レアアースの廃棄物による汚染が深刻化し、
がん患者が急増していると言われる


レアアースはハイテク機器の製造にとって
必要不可欠な物質である一方、副産物として
トリウムなどの「放射性物質」まで採掘されるからだ。

  トリチウムは放射性元素であり、レアアース採掘
の際適切にトリウム処理しないと、放射性の環境汚染
が発生する。

中国はトリウムも豊富、
>中国が独占意欲「トリウム原発」とは


なんと日本原子力学会も1980年10月に
『トリウム サイクル』という報告書を発表しています。

トリウム・・・・あの岐阜で住民の大反対押切
決められた核融合「D-D実験」重水素実験!


繋がってます・・・・結局なんでも原子力村に
行きつくんでしょうか。


何しろいまだプルトニウムの「核燃料サイクル政策」
あきらめずしがみついてる国です。

また恐ろしい*夢*求めてそうです。


ただ南鳥島レアアース開発は30年かけても難しい
東洋経済の記事でも否定的です、レアメタル第一人者と
言われてる人が語ってます。


1番気にしてるのは中国でしょうか^^:
日本は静かに資源大国への道を歩んでいる―華字紙


世界初!日本がメタンハイドレートからの天然ガス
採取に成功=埋蔵量は1000年分―中国メディア

2013-04-08 12:25 : エネルギー : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

海からの贈り物☆マグネシウム文明論

メタンハイブレードの採掘で自前のエネルギーが

と注目と期待です。


日本はエネルギー危機という窮地から逃れる方法を

手に入れたのかもしれない

海底から採取した世界初の国 と。




危険性も指摘反面海底地滑りによる津波


「急激な気温上昇」につながる

危険性もあるとも指摘されてます。


エネルギーは原発に頼るという発想抜け出せば

あらゆる可能性があります。


太陽光や風力、地熱、だけではなく藻もあります。


日本には知られざる「国産資源」

あったんです、すごいのが、

◆海水や砂漠から採取したマグネシウム利用で、

エネルギー循環社会に


◆こちらの記事に詳しく☆



えっ!?と思いますが
12年7月にもう特許を取ったそうです。


マグネシウム電池を使えば、スマホなら1か月間充電は

不要で、その電池に必要なマグネシウムはたったの6円!!


ノートパソコンのバッテリーも2~3gほどで大丈夫。


16kgのマグネシウム電池を搭載した車なら500kmを

移動でき、電池代は3800円で済むと。

マグネシウム電池を開発したのは 

東京工業大学の矢部孝教授


マグネシウム文明論 (PHP新書)/PHP研究所

¥756
Amazon.co.jp

原理は太陽光励起レーザーという高性能のレーザーを使い、

海水からマグネシウムを分離する・


マグネシウムは海水中に約1800兆

なんと石油30万年分に相当する量が存在します。


その存在は世界中の

科学者が知っていましたが、『エネルギー源としては無理』

だと考えられてきました」

だが、矢部教授は独自の資源化の方法を考案☆

「まず、海水の淡水化です。

私はエレクトラというベンチャー企業を立ち上げ、

ほとんどエネルギー不要の淡水化を実践しています」

 海水を淡水化をする過程で塩とにがり

(塩化マグネシウム)が残る。


この塩化マグネシウムにレーザー光線を

当てるとマグネシウムが生まれます


「マグネシウム生成の工程で食塩と水を

生み出すので、日照時間が長く、上水の

確保が必要な沖縄の離島などが適地となります。


四方を海で囲まれた日本にとっては、

まさに資源の宝庫。


そのほか、マグネシウムは砂漠の砂などにも

豊富に含まれています」。

 矢部教授は、2~3年のうちにマグネシウム

燃料電池の開発に取りかかり、3~4年のうちには

大量生産にこぎつけようとしている。


そして、スマホやPCに限らず、自動車や

新幹線もマグネシウムだけで走ることを目指している。

「マグネシウム燃料電池を使えば、

鉄道はパンタグラフが不要になります。


新幹線は500km走行も可能になるでしょう」

 驚くのは、その効率の良さ。


マグネシウムはロケット噴射にも利用される

ように、高エネルギーを出す。


それと同時に、今主流のリチウムイオン電池

の7倍半もの電力量を保持するという特性がある。


例えばスマホは一日で1000~1500mA/時の

電気を消費するが、これはたった1gの

マグネシウム燃料で賄えるという。


電気自動車もマグネシウム燃料なら16kgで

500kmを移動できる。

マグネシウムの燃料化だけではない。

マグネシウムを使った「循環型社会」の構築だ。

 発電が終わったマグネシウムは「酸化マグネシウム」

になるが、これにレーザーを当て、マグネシウム

として再生する


その工場も、場所は未定だが、13年から試験的に稼働するという。

※「循環型社会」のイメージはこちら
⇒http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=360070


’15年にはアメリカの自動車関連メーカーとの協力で

自動車用マグネシウム電池の大量生産に着手する予定です」

 日本のメーカーはどうなのか?

「日本の自動車メーカーは充電にこだわっているんです。


でも車の充電って30分はかかるので不便です

。それよりも、例えばコンビニでマグネシウム電池の

カセットを買って、使いきったらそこに返すシステム

のほうがはるかにいいと思うんです」

 10tの海水から取れるマグネシウムは13kg

(標準世帯1か月分の電力を確保できる)。


ただし、この装置はレンズ性能の向上にまだ

2~3年の時間が必要なので、当面は半導体レーザー

などの既製品を利用した開発に取りかかる予定になる。

【矢部 孝氏】



2013-03-17 00:36 : エネルギー : コメント : 29 : トラックバック : 0 :

奇跡の微生物ミドリムシ☆co2も食べちゃいます


何度もミドリムシのことは書いてる気が^^;;


この世界の救世主になる気がするので☆


このサプリは安全と思うのですが。

まだ高いのが難点です。

東京大学産みどりむし バイオザイム ( 100粒 増量版 ) ユーグレナ/バイオザイム
¥価格不明


こんなに商品が。


春と修羅☆

食料にも燃料にも 「夢の素材」ミドリムシの課題


理論上は、ご飯やパンなどの主食と

ミドリムシだけあれば、人間が生きられる」

ミドリムシ固有の成分として「パラミロン」

β-1、3グルカンという多糖類の一種で

、食物繊維のように難消化性であるの

が特徴。

腸管で中性脂肪やコレステロールを吸着

、体内への吸収を抑える働きが注目


また、マウスによる実験では、

脳卒中の発生を抑える効果や免疫機能

を高める効果も確認されているという

ミドリムシの窒素やリンを吸着する特性に

着目し、東京都はユーグレナと共同で

下水浄化の研究に着手


栄養、エネルギー、環境という3つの

大きな問題の改善に一石を投じる素材

として脚光を浴びています。


またミドリムシは油脂を含み、航空機の

ジェット燃料に適したオイルも抽出できる

と今注目です。


すごすぎる詳細は上のリンク先で。


クローバー温暖化の問題にも切り札というニュースも


二酸化炭素を食べる虫 ミドリムシの恐るべき潜在パワー

日本のエネルギーは当面火力発電へ

の依存が高まらざるを得ませんが

地球温暖化をもたらす二酸化炭素(CO2)

の排出増大がいつも言われます。


そこで登場☆

「二酸化炭素を食う虫」、すなわちミドリムシの活用

ミドリムシは虫といっても、生物学的

には植物と動物の中間的存在。


鞭もうで自ら運動する一方で、

細胞内には葉緑体を持ち、CO2を

取り込んで光合成を行う。


体長0.1ミリ以下の単細胞生物だが、

これが恐るべき潜在力を秘めている。


 東大発ベンチャーのユーグレナ

(東京・文京)はこのミドリムシの

大量培養に成功。


「ミドリムシはどこにでもいるが、

バクテリアやプランクトンなどの天敵

も多く、クリーンルーム以外では

人工培養が難しかったが

、当社は培養液を工夫することで

大きなプールでの大量培養に道を開いた」


 では、なぜミドリムシが温暖化の防波堤

になるのか。


ユーグレナではJX日鉱日石エネルギー

などと組んで、ミドリムシ由来のジェット燃料

の開発にメドをつけた。


2018年までの実用化をめざしている。

< だが、これだけではサトウキビや

トウモロコシなど他のバイオ燃料と

変わらない。


他に例のないミドリムシのすごさは、

水中に大量のCO2を送り込めば、

それだけ光合成が活発化し、増殖が

加速して、収量が増えることだ。


通常の何倍もの濃度のCO2に

さらすとかえって成長が阻害されるが、

ミドリムシに関しては通常の350倍の濃度ま

ではOK。


収量が通常の30~40倍に増えるという。


 そこでユーグレナが目を付けたのは、

CO2をたっぷり含む火力発電所や

製鉄所の排ガスだ。


すでに沖縄電力の火力発電所に

培養槽を持ち込んだ実証実験も済ませ

、増殖加速を確認。


もっと大きな設備(例えば1キロ四方の正方形のプール)

で大々的に培養できないか、

同社は石垣島で培養設備を運営するが

、まだ規模が小さく、ジェット燃料に活用する

にはコスト的に高すぎる。


「そこで大規模プールを火力発電所や

製鉄所の構内に造らせてもらい、

排ガスをプール内に引き込むことで、

超高効率のミドリムシ培養プラントを

つくりたい。


それが実現すれば、ジェット燃料の

ミドリムシ化も可能になる。


これはエネルギーの国産化にもつながる」


と出雲社長は力説する。


問題は場所や資金を提供してくれる

パートナーがなかなか現れないことだ。


東京電力の横須賀火力発電所は設備が古く、

CO2の排出が多い。


それをミドリムシに食べてもらえば、

電力会社にとっても排出減につながり、

悪い話ではありません。


この話はどうなったんでしょう・・・・

2013-03-09 22:27 : エネルギー : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

Author:星月夜☆
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カテゴリ

この記事にリンクを貼る

FC2カウンター☆

月と星と妖精ダストのブログパーツ

特別な日には流れ星が降ります

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。