スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

はだしのゲンの国2014☆

NHKの制作陣は戦ってきたと言われます。今後どこまで番組の良心を保てるか

過去の制作された番組で当ブログでも紹介した動画もありますが
大切なのでまとめて再度ご紹介します。

2009年6月に放送された、NHKニュースウォッチ9
「死の灰の放射線 世界初の確認」を紹介してます。。
内部被ばくの警告を発し続けてる大山さんが解説しています

長崎大学の研究チームが、被ばくして60年以上たった2009年の時点でも
「死んだ患者の細胞」から放射線が出続けていることを突き止めています。

(この動画は何度も削除されてます。



■もう2度とNHKで中沢さん番組などつくらないのでは。
中沢さんがチェルノブイリを訪れてます。

1992年8月に放送された、ドキュメンタリー「はだしのゲンは忘れない」

放射能汚染の人間への影響は、本当に残酷だ・・・。残酷すぎる・・・。/
「はだしのゲンは忘れない」
核開発の惨禍 チェルノブイリ、セミパラチンスク核実験場のいま
放射能汚染の人間への影響







5まであります、良ければ動画サイトでご覧ください。

■はだしのゲンの幻の続編についてです。

はだしのゲンは終わらない 幻の続編からのメッセージ/NHK・BSプレミアム

2012年12月28日




全10巻で終了したこの漫画には、実は“幻の続編”が構想されていた。

「本当に書きたい話は、ゲンが大人になってからだ」と語り続けてきた中沢さん。
しかし去年、持病の白内障が悪化、繊細な線が描けなくなったことで
断筆を余儀なくされた。

手元に残る14枚の草稿をもとに、中沢さん自身の監修で、“幻の続編”
を読み解いていく。被爆から65年、中沢さんが「これだけは伝えたい」
と強く願うメッセージに迫る。

引用元:NHK・広島放送局(全国放送ではない・・・・・)

ドクロ
そして今ははだしのゲンが棄てられようとしてます。
都合の悪いことを描き出した本は焚書の坑儒の時代です。



一九八四年[新訳版] (ハヤカワepi文庫)/早川書房

¥929
Amazon.co.jp

真理省で歴史の改竄が仕事の主人公。
経済問題を司る「豊富省」、思想犯検挙を司るのは「愛情省」
戦争を司るのは「平和省」、まさに風評被害、絆と同じ逆さまの言葉です。

国は、「偉大な兄弟」という指導者を頂点として、少数の党内局員と
比較的少数の党外局員、そして圧倒的多数の「プロレ」という順で支配言論どころか
思想、性、言語まで統制され、党員の日常生活は、「テレスクリーン」という
テレビと監視カメラが一つになったもので、「思想警察」によって監視される。

もうすぐ来そうです・・・・

ペタしてね
スポンサーサイト
2014-07-12 19:20 : 動画☆原発編 : コメント : 12 : トラックバック : 0 :

深夜2時に報道するあのテレビ局にもあった制作側の良心

2103年11月6日放送 フジテレビFNSドキュメンタリー大賞
「1F(イチエフ)作業員~福島第一原発を追った900日~』
今夏汚染水漏れが発覚するなど困難を極める福島第一原発、
通称“1F(イチエフ)”廃炉への道のり。2年半に渡り50人
以上の原発作業員に取材を続け、被ばくしながら働き続ける現役作業員
2人が初めて実名、顔出しで取材に応じた。

汚染水を巡る深刻な実態が語られ、今またほころび始めた
1Fの実情が見えてきた。地元の被災者でもあり、
避難した家族とは離れ離れの作業員たち。

悩んだ末に1Fを去る決断、また1Fに残る葛藤に迫った。

<11月6日(水)26時20分~27時15分>
こんな遅い時間しか放送できない番組。
記事の最後の方に制作された方のコメントも記載してますが
作業員さん通して語る原発の事故処理に


2103年11月6日放送 フジテレビFNSドキュメンタリー大賞 「F作業員... 投稿者 mitch_ishizuka


世界が注目する福島第一原発、通称「1F(イチエフ)」
の廃炉。2011年12月、政府は原発事故の収束宣言を行い、
廃炉へ向けての工程が始まったが、今次々と異常事態が
発覚している。

地下水の建屋流入により汚染水は増え続け、貯蔵タンク
が敷地一面を覆い尽くす。

汚染水対策として多核種除去設備ALPSと地下水バイパス
の稼働が計画されたが、完成後も漏水対策等の不備
などで棚上げに。

今年8月、貯蔵タンクからの汚染水漏れが発覚。
地下水汚染、海への流出と事態は悪化の一方だ。
収束どころか、事故レベルは引き上げられた。

 しかし、廃炉への作業は止めるわけにはいかない。

1Fでは事故直後から今も3000人もの作業員が働いている

防護服に身を包み、名前も顔も見えない作業員たちだ。

 取材ディレクターは事故直後から1Fの作業員にカメラ
を向け、取材を始めた。しかし、箝口令が敷かれ、
取材を断られる。ようやく取材に応じてくれても匿名で、
顔出しNGが条件。

幾度となく現場に出向き、50人以上の作業員たちを取材し、
ようやく2人が現役作業員として初めて実名、顔出しで
取材に応じる決意をしてくれた。「

世間には知られていない現場の真実をありのままに伝えたい」
それが理由だった。

 林和夫作業員、49歳。浪江町出身。地元高校を卒業後、
東京電力の協力企業に入社し、1F勤務歴30年のベテラン。

現場の知識も豊富で、今は電源敷設に関する現場のリーダー
を務める。

震災後、家族は埼玉に避難。「誰かがやらなきゃ事故は収束しない」
と一人福島に残った。

平日は原発の作業に追われ、週末3時間かけていわき市の寮
から家族の元を訪れる生活。

震災時、生後5カ月だった孫娘の成長ぶりを見て林さんの
心がほぐれる。

林さんは当初から汚染水問題の不備を指摘、
政府の事故収束宣言の際にも「現場は非常事態だ」と訴えていた。

しかし警鐘は届かなかった。それどころか現場の作業はより
過酷になり、高額だと言われた賃金も減る一方。

条件のいい除染作業へと移る仲間も相次いだ。

それでも家族と離れ離れの生活を2年間続けた林さん
はついに1Fを去る決断をする。

使命感を持って働き続けてきた林さんが悩んだ末に決断した
理由を語った。

 志賀央(あきら)さん、31歳独身。浪江町出身。

家は津波に流され、両親は群馬に避難。被災しながらも
原発で働き続ける仲間の存在から福島に残る決断をした。

原発作業員の約6割は地元福島の出身だ。

志賀さんは東京電力の子会社の下請けをする昭栄という
会社に勤務。

昭栄は地下水バイパス工事を請け負った。
請負金も決まらないまま、現場の作業は進む。
被ばくしながらの作業、線量の高い場所を避けているはずなの
に避けきれない状況が続く。

線量が限度を超えれば現場に止まることはできない。

期限ありきのスケジュールに現場は追い立てられる。
冷凍庫は息子を心配して両親から送られてきた調理済み
の料理であふれていた。


 急ピッチの作業で地下水バイパスは完成したものの、
地元の漁民たちとの話し合いが決裂、くみ上げた地下水
を海に流せなくなり、稼働できなくなった。

稼働できなければ会社に請負金は入ってこない。
志賀さんは複雑な胸中だった。会社のためには稼働して
ほしいが、地元の被災者としては稼働を許すわけにはいかない。

これからの自分に不安がよぎる。
人並みに出逢い、家庭を持つことを願う志賀さんだが、
このまま原発作業員を続けていくことが本当にできるのか。

 東電の後手後手の対応では、増え続ける汚染水に
対して決定的な対策を取ることができなかった。

ようやく国が乗り出すことになったが、依然出口は見えない

。2年半に渡り50人以上の作業員に行ってきた取材の末に
見えてきたのは、悩んだ末に1Fを去る人、
悩みながら1Fに残る人の存在だった。

福島第一原発の廃炉への道のりが困難を極める一つの理由
がそこにあり、今後の厳しさが見えてきた。

ディレクター・海野麻実(フジテレビ情報制作センター)コメント

「『“1F”の作業員を探す』当初、この目的を果たす
べく向かったのは、福島県に向かう途中の高速道路の
サービスエリアでした。

作業服を着た男性を見つけては声掛けをする。

東京電力や政府の発表だけでは現場の全容が把握しき
れない中、作業員の声を拾うことは最優先でした。

しかし、取材にこぎ着けても放映の条件はモザイクを掛け、
声を変えること。

生身の人間として向き合い、時にはお酒を酌み交わし
色々な話を打ち明けてくれた作業員の姿は、いつも放送
にのせた途端、どこか遠いグレーの存在に変わっていきました。

 廃炉まで40年。視聴者にとって作業員は、あの危険な場所
で白い防護服に防護マスクで動くロボットのような存在になり、
次第に関心も薄れてきています。

しかし、そのような状況を作り出しているのはメディアの
責任でもあります。

1Fでは半数以上の作業員が地元福島県出身。
いつ線量オーバーして仕事がなくなるか、先の見えない状況
を恐れながら現場に赴く彼らは、いつまでも動き続けてくれる
“要員”ではありません。

もがき、迷いながら、いつ去ってもおかしくない人たちです。
 「作業員は足りている」「工程はスムーズに進んでいる」
―公式発表で発せられる言葉の影で、実際に何が起こってい
るのか。今回の1時間の枠の中では、語りきれないことが
たくさんあります。

しかし、その一端に触れてもらい福島第一原発の体温を
感じてもらう。

それが、このドキュメンタリーの狙いであり、
映像で訴えることの出来るテレビメディアの頑張り
どころだと思っています」

ペタしてね

2013-12-01 20:30 : 動画☆原発編 : コメント : 7 : トラックバック : 0 :

*核家族*の罠

このような視点に記事はこの方しか

書けないのでは。

絶妙な記事お書きになり、、愛読しています。


FLAT さん☆左矢印


我友原子 ☆ という記事に原子力の巧妙な

したたかな戦略に組み込まれた日本感じました。


悪魔を天使に変え日常に溶け込ませた戦略☆


*便利な電化製品に囲まれた新しい

家族生活形態を指す「核家族」という言葉も

生まれる。*

まさに今年の漢字ではないですが、すごいです。


その記事に2005年度「地球環境映像祭」

最優秀賞受賞 も 。

都内2ヶ所でしか上映されなかったという

『東京原発』 監督 山川元 の動画が。


今ハイライト部分しかないようですが、震災当時

は全部ありました。

削除されたんですね。


探したら動画を掲載はできませんが

ありました、興味ある方どうぞ。

完璧に最後まで見られるかは?ですが。


東京原発①  左矢印


☆2 左矢印


もう一度上映して欲しいですね。


東京原発 [DVD]/GPミュージアムソフト
¥4,935
Amazon.co.jp

在庫はなく中古は高いですね。


レンタル落ちは画質が悪いですが・・・幾分安い。
東京原発 TOKYO LEVEL ONE [役所広司]|中古DVD [レンタル落ち] [DVD]/作者不明
¥価格不明
Amazon.co.jp


2013-04-17 00:03 : 動画☆原発編 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

『小出裕章さんの「権力の弾圧」に対するコメント』ほか

ほか動画など☆記事にてご紹介です。

この記事はコメント欄はとじます。

ぽぽんぷぐにゃんさん(ツイッターはこちら)
小出さんへのインタビュー動画を
YouTubeに3件アップしてくださいました。


小出裕章さん「(原発推進してきた)自民党なんかみんな犯罪者ですよ。」
 ほんと、ぼくも思ってる事を気持いいくらいスカ~ッ!
と言ってくれるのが小出さんの素晴らしさでもありますね

【ぽぽんぷぐにゃんコラム】小出裕章さん権力の弾圧に対するコメント




「核廃棄物と原爆について。」2013.02.28


福島のこどもの甲状腺がんについて☆

小出裕章氏「チェルノブイリでも1年後から出ている。
4年後からは劇的に増えてる。
(チェルノブイリでは4~5年後から出てきたというのはウソ。)
公表もされている




名前のない新聞3月号☆小出裕章さんインタビュー




去年の4月(掲­載は5月号)にもインタビューしたので2回目です。

3月初旬に印刷ができる予­定で、そのころにPDFファイルで
公開する予定です。
2013-03-01 14:00 : 動画☆原発編 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

1000円の壁・・・パックインニュースが終了してしまいます・・・

西日本新聞2月4日付け1面トップ。

ツイッターなど市民の書き込みを自治体がチェックしている!

もう2009年から言われてましたが
こんなことにどれだけ税金を使ってるのか。

佐賀県では「古川知事は県民の見方でなく九電の回し者か」
と書くとリスクAだとか^^;;
業者は佐賀県が指定した検索語を含む書き込みをチェックしている。

佐賀県は、ネット書き込み調査について、情報公開請求に応じているが、
北九州市は、がれき受け入れに支障が出るとして内容を明らかにしていない上、
情報公開請求に対する開示資料も、大半が黒塗り。。

こちらに画像が

電力会社はすべて電気代に転嫁します。

鈴木 耕‏さん@kou_1970
原発関連のニュースを調べていると気分が落ち込む。
家庭向け電気料金の値上げ申請した関西電力・九州電力が、
元社長らの顧問や相談役の給料や彼らの秘書、社用車など
の費用を、電気料金の原価に算入していたことが分かった。

ほとんど仕事もないのに秘書や車を使い、れを消費者に付け回す
あくどさと。

クローバー以前岩上安身さんとツイッターで話してた時ほかの方に
聞かれました、年収200万から300万で暮らしてると
月1000円の会費はきついと(IWJの会費は月1000円です)

確かにそうだと思います、でも岩上さんも報道続けるのは
資金がいります。
企業スポンサーに頼らないとどうしても個人会員募る
しかありません。

どこも独立系メディアは資金集めに苦労しています。

それを支援するのは皆裕福な人ではなく、ギリギリの生活者
かもしれません。

わたしも、スポーツジムやめて支援に回してます。。


愛川欽也さんが私財投じて始めた自主テレビ局のパックインニュース、
3月で終了ということに(号泣)

原発・憲法・TPP・消費税・オスプレイ…。地上波・
新聞だけではわからない、ニュースの「ほんとうの意味」を
探る番組でした。

番組終了のお知らせ時の番組内容が転載不可ですので


こちらをクリックしてご覧下さい

有料会員月1000円の会員が集まらないことが原因のようです。




【今週の項目】
(1)安倍首相外遊 米先延ばし東南アジアから  その中身は
(2)日米ガイドライン見直しの中身
(3)原子力規制委 原発再稼働の条件
(4)自民生活保護費引き下げ 公明も容認
(5)安倍政権で日本経済は
【今週の出演者】
田岡俊次(ジャーナリスト)
田中 優(文筆家、未来バンク事業組合理事長)
今井 一(ジャーナリスト)
荻原博子(経済ジャーナリスト)
横尾和博(社会評論家)


最後の応援できたらと願います。

2時間番組を30分のダイジェスト版でご紹介。

全部見たくなったら1か月1,050円­のネット放送

「http://kinkin.tv」へGO! 

過去番組もアーカイヴですべてご覧いただけます。


☆希望は有志が続けるという話題も。

愛川欽也の『パックインニュース』放送終了の件、
無念です。朝日ニュースター時代の『パックインジャーナル』
が事実上「打ち切り」となった後も、愛川さんらが
私財を注ぎ込んで独自局を作り継続したが、有料視聴者が
伸びなかった。

今日、いつもの出演者が一堂に会して相談。
何とか志を継いでいきたい。

「パックインニュース」は、出演者有志が愛川さんらの志
を引き継いで新たな放送局を立ち上げ、4月以降も
番組を続ける方向で具体的な動きに入っています。

AERAで健筆を奮っている山田厚さんが代表となり、
横尾和博さんや内田誠さんマエキタミヤコさんらが
脇を固める形になるのではと思います


支える人がいなければ反原発も真実を伝えるメディアも
消えます。

出来る範囲で応援していただけたらと強く願います。
2013-02-07 20:20 : 動画☆原発編 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

星月夜☆

Author:星月夜☆
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カテゴリ

この記事にリンクを貼る

FC2カウンター☆

月と星と妖精ダストのブログパーツ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。