スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

略奪者から奪われる未来を精霊の守り人が救う世界を夢見る☆

地震の予言は延期されたようですが、騒ぐと回避される気もするので
話題になり防犯意識も高まるので備蓄など心がけたいですね。
3日は助けてもらえないようで今1週間の備蓄は最低限必要です★

原発再稼働はいやなのになぜか選挙は力落とす結果です・・・・


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
amazonnは税金払ってないので敬遠してるのですが^^;;
最近kinndleをiphoneアプリではなくwhiteが出たので購入☆
重い本は持ち歩くには不向きなので電子図書は読書には快適です。
iphoneだと長く読むのは辛いですし、ipadだと常に持ち歩くには重いし、kindleは
その点大きさもいいので時間の合間に読むには最適でだいぶ読めてます。

Kindle Wi-Fi、ホワイト、キャンペーン情報つきモデル/Amazon



¥6,980

Amazon.co.jp


(送料無料、即日配達という日本企業が考えなかった壁を取り壊したというのは凄いです)

こちらを購入☆独りファシズム様の支配世界の論理を読み解く暗黒の箴言集第四弾

kindle版しかないのですがお勧めです☆
略奪者のロジック4 - 世界システムを論証する207の言葉たち -略奪者のロジック4 - 世界システムを論証する207の言葉たち -
(2015/04/07)
響堂雪乃

商品詳細を見る


以前希望の光は寛容から☆と言う記事で上橋菜穂子さん☆ご紹介しました。
自分的にはこういう記事好きなのですが。

2014年国際アンデルセン賞受賞され大人も魅了させる魂を揺さぶる小説をお書きになります。

響堂雪乃さんと違うようでいてお2人とも絶望的な世界観描いてても希望を棄てない、と言う根底は
似てるのではと勝手に思ってて、わたしもそういう点では同じ気持ち抱いて共鳴するのかなと。

上橋さん本屋大賞に選ばれて今話題です

鹿の王 (上) ‐‐生き残った者‐‐鹿の王 (上) ‐‐生き残った者‐‐
(2014/09/24)
上橋 菜穂子

商品詳細を見る


強大な帝国・東乎瑠にのまれていく故郷を守るため、絶望的な戦いを繰り広げた戦士団“独角”
。その頭であったヴァンは奴隷に落とされ、岩塩鉱に囚われていた。
ある夜、一群れの不思議な犬たちが岩塩鉱を襲い、謎の病が発生する。

その隙に逃げ出したヴァンは幼子を拾い、ユナと名付け、育てるが―!?
厳しい世界の中で未曾有の危機に立ち向かう、父と子

黒狼熱(ミツツアル)という致死的な病が発生する中でその治療法や薬の開発に乗り出す
医師ホッサルとやがて出会い物語は・・・・・


まさにエボラのような謎のウイルスで何事もキチンと調べられる上橋さん、医師の監修を
受けたそうです。

ほとんど名作を>無料でダウンロード^^;;が多いですが、電子版でまずこちらも上巻購入しようかなと。

上橋さんの代表作の一つが 2016年NHK大河ファンタジー『精霊の守り人』実写化!綾瀬はるか2度目の主演☆
になるそうで不安と期待ですね。
精霊の守り人 (偕成社ワンダーランド)精霊の守り人 (偕成社ワンダーランド)
(1996/07/11)
上橋 菜穂子

商品詳細を見る

スポンサーサイト
2015-04-12 22:36 : 読書 : コメント : 2 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
ファンタジーの世界では、栄える悪を倒すために立ち上がり
戦う戦士の話が多く見られますね。

そういうヒーローたちの姿にワクワクしながら読み進めた
ファンタジー漬けの日々を想い出しました

ご紹介の作品は、『絶望的な社会』との対峙を描いてるのですね
ファンタジーだからこそ描ける、今の世界への警鐘を
読んでみたいなと想いました

ご紹介くださりありがとうございます^^!
2015-04-13 15:07 : ゆり呼 URL : 編集
こんばんわ
お忙しい所わざわざありがとうございます。

紹介したお話はまだ読んでませんが、上橋さんのお話はいつも
困難と苦難乗り越えていくという感じがあります。

読んでると惹きこまれます。

全ての生き物や自然に対する慈しみと深い敬意が表れてます。
ファンタジーの世界ですが確かに現実の世界と重なります。

機会があればぜひどうぞ☆
コメントありがとうございました。

> ファンタジーの世界では、栄える悪を倒すために立ち上がり
> 戦う戦士の話が多く見られますね。
>
> そういうヒーローたちの姿にワクワクしながら読み進めた
> ファンタジー漬けの日々を想い出しました
>
> ご紹介の作品は、『絶望的な社会』との対峙を描いてるのですね
> ファンタジーだからこそ描ける、今の世界への警鐘を
> 読んでみたいなと想いました
>
> ご紹介くださりありがとうございます^^!
2015-04-14 01:39 : 星月夜☆ URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

星月夜☆

Author:星月夜☆
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カテゴリ

この記事にリンクを貼る

Designed by Shibata

FC2カウンター☆

月と星と妖精ダストのブログパーツ

特別な日には流れ星が降ります

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。