スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

ギリシャとユーロ圏:単一通貨の「死の抱擁」☆ギリシャの「毒薬」が日本にも回るのか

ユーロ圏、ギリシャ金融支援打ち切り決定 デフォルトが現実味






オスプレイが16機3600億円・・・・
預金引き出し限度額は60ユーロ(8100円)・・・・
国民は少しでも預金を降ろそうと長蛇の列。クレカは使えず旅行客も困惑だそうです。






<銀行休業は「毒薬中の毒薬」>と言われてるそうです

金融システムがストップすることで経済がまひ。資金の流出を防ぐどころか、
国民の不安をあおり、資金の流出に歯止めがかからなくなる恐れが強まるからだ。
<懸念はデフォルトよりユーロ離脱>だそうです。
月5日の国民投票で、ギリシャ国民が緊縮策を拒否すれば、1999年のユーロ成立以来、
初の離脱が現実味を帯びる。他国が追随する可能性が市場で意識され、経済規模が小さい
からといって影響は限定的とはいかない。

ユーロという共通通貨圏の存続意義を問われることになるためだ。

欧州を最大の輸出先とする中国では、株安が止まらない
その中国を最大の輸出先とするのが日本だ・・・・毒薬は日本にもと言う懸念が。


株に年金つぎ込んでる日本、今後どうなるのか。






預金はある程度手元に
何かあり全国で一斉預金引き出しが起こると、どうなるのか。
取り付け騒ぎが起こったら、システムトラブルも起こりえます。

今日本は家計貯蓄率がマイナス、日本経済の影響は?

企業部門の資金余剰でかろうじて経常黒字を保っている。だが、財政赤字の下
で家計貯蓄率がマイナスになると、経常収支が赤字になる。その場合、
財政赤字が続くとギリシャのように海外からお金を借りなければならず
、金利が急騰するとともに、財政が危機に瀕する。

原発事故で国民の命ですらも危険に晒す政府や官僚が、
なぜ国民の預貯金を守ってくれると思えるのだろうか?


財政破綻危機は"想定外"の預金封鎖へ-預金1000万さえ守られる保証なし。
信じ難い日本金融システムの脆弱性
から★
スポンサーサイト
2015-06-29 22:17 : 経済 :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

星月夜☆

Author:星月夜☆
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カテゴリ

この記事にリンクを貼る

Designed by Shibata

FC2カウンター☆

月と星と妖精ダストのブログパーツ

特別な日には流れ星が降ります

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。