スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

*負*の世界遺産・・・・標的にされる世界遺産。。。。

日本の軍艦島の世界遺産の登録が難航してましたが韓国だけではなく、日本での報道は
あまりされてませんが、あのトルコも懸念を表明してたんですね?^^;
BBC報道で聴きましたが検索しても出てこないのです・・・・?

それにしても遺恨を残す戦争、こんなことも~~



戦後70年・・・韓国のみならず米国でさえいまだに敵国扱い。

原爆ドームも世界遺産になるとき米国は反対しました。

原爆ドームは厳島神社と共に世界遺産に登録されましたが、厳島神社は文化財として
すぐに登録に賛成してもらえたけど、原爆ドームは中国やアメリカなどの反対
(原爆投下で太平洋戦争を予定より早めに終息、その分、多くの命が救われたと主張)、
さらに新しい建造物で文化財としての価値はあるのか?と反対意見があったために
登録できるかわからなかったそうです。

しかし世界遺産でも負の遺産(人類を戒める)としてアウシュヴィッツ=ビルケナウ強制収容所(ポーランド)
などが登録されているので、原爆ドームも世界初の原爆投下地・広島に残る、原爆の恐ろしさ、
愚かしさを伝えるために登録されました。

最近はこれと同じ条件でビキニ環礁(マーシャル諸島)が世界遺産に登録されました。

世界遺産等いうのは文明遺産のみならず、人間の愚かさも伝える遺産として、
登録されてるとこに意義があるのかもしれません





■今世界遺産をISISが破壊行為を繰り返してます。

古代都市パルミラがISISによって陥落

「イスラム国」がシリア中部パルミラ制圧=古代遺跡、破壊の危機
バルミラ南西部にある古代ローマ時代の大規模な神殿跡などの遺跡群が
同組織の支配下に置かれたことになる。
同組織はこれより先、隣国イラク北部で古代パルティア王国のハトラ遺跡や、古代アッシリアのニムルド遺跡
などを「非イスラム的」と見なして重機やハンマーで次々に破壊。
その映像を公開し、異文化に非寛容なイスラム過激派の支持を集めようとしてきた。


さらに殺害現場にさえ使い世界に拡散しています

■ハトラ遺跡:IS、世界遺産も破壊…イラク北部



イラク北部モスル南西にある約2000年前に栄えた古代都市遺跡で、世界遺産にも登録されている
セレウコス朝シリアによって作られた都市「ハトラ遺跡」がISによって破壊されたとAP通信の取材に答えた。

同通信によると、遺跡付近の住民が7日朝に爆発音を聞き、「ISの戦闘員がブルドーザーで破壊した」と証言した。]
ハトラは二重の城壁に囲まれた円形の都市で、紀元前3世紀から紀元後3世紀にかけて
シルクロードでの交易拠点として繁栄。

1985年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に登録された。
ISはイスラム教の「偶像崇拝の禁止」を極端に解釈して遺跡や文化施設の破壊を続け、
米当局などによると奪った遺物を密売しているとされる。

こちらの遺跡も


http://mainichi.jp/select/news/20150308k0000m030071000c.html
テロ組織ISISによる、イラクの文化遺産の破壊
この遺跡はキリスト教以前の古代文明の時代の遺跡であり、当時の宗教信仰に基づき、
太陽神シャマシュに属していたとされています。
この遺跡は彫像や壁画によって飾られ、これらの装飾や巨大な柱の存在により、
この遺跡はイラクの古代遺跡において、驚くべきもののひとつとなっています。

この貴重な遺跡は、現在のイラン国境からは数百キロ離れているものの、その建築様式と文化に
おけるイラン、ギリシャ、ローマの3つの文明の融合が見られます。


このアルサケス朝パルティア時代の最も重要な建造物は、チグリス・ユーフラテス川流域にあり、
モスルから105キロの距離にあります。ハトラは紀元1世紀のはじめ、ある地方の王朝に
属していましたが、考古学的な資料や、現存する碑文の翻訳から、ハトラは2世紀に繁栄し、
この時期に目覚しい形で領土を拡大したことがわかっています。

残念ながら現在、イラクの衝突により、ハトラの町は危機に瀕しています。
テロ組織が歴史的な遺産を違法に取り引きしていることを暴露しました。
この報告によると、このグループはシリアで活動を始めた3年前から、シリアの歴史遺産の一部を
不当に入手したり、盗掘したりして、非合法な形で売却し、軍事作戦のための資金源にしているということです。

少し前にも、イラクの情報関係者がイギリスの新聞ガーディアンに寄稿した報告の中で、
イラクとシャームのイスラム国の収入が石油だけで
まかなわれていないことを明らかにしました


このテロ組織の司令官の1人の自宅から押収した160個のSDカードには、このテロ組織が
シリアで古代遺産や遺物を密売していたという内容の詳細が入っており、
3600万ドルの収益を得ていたことが明らかになっています。

アメリカ・モンタナ大学のある教授はこれに関して、これはまさにタリバンやアルカイダが過去に
使っていた手口と同じであるとしています。

イラクのアルスマイシム観光大臣は衝突の継続に懸念を表明し、イラクの古代遺跡に
対する国際機関の支援を求めており、次のように語っています。
「モスル、キルクーク、ディヤーラ、アンバール、サラーフッディーンの各県に存在する5000近い遺跡は、
テログループの組織的な破壊や略奪、密輸、また軍事作戦による破損の危機に瀕している」

全文はリンク先でどうぞ☆

スポンサーサイト
2015-07-07 23:26 : 未分類 :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

星月夜☆

Author:星月夜☆
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カテゴリ

この記事にリンクを貼る

Designed by Shibata

FC2カウンター☆

月と星と妖精ダストのブログパーツ

特別な日には流れ星が降ります

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。