スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

腸内細菌の奥深い働き☆生まれた時から認知機能まで

以前も書きましたが奥深い腸内細菌の働き
自閉症と腸の繋がり☆100兆の腸内細菌の綾なせる世界・・・

もう生れた時から腸内細菌は大切です、お母さんのストレス気を付けてあげてください。




人の免疫力の違いも腸内細菌が関係してそうです。ワクチンうつよりこちらを強化ですね。




大敵は脂肪と砂糖が腸内細菌を変え、それが認知機能を低下させる

そして腸内細菌が動物の体重に影響を及ぼすことは数十年前からわかっていたそうです。
"酪農家たちは1950年代から家畜や家禽(かきん)を太らせるために抗生物質を与えてきた"( ̄□||||!!
えっ、人間も?^^;; ステロイドは言われてましたが・・・・
腸内細菌、肥満度左右か 人から移植のマウス太る  話題の便移植も太る場合もと言われてますね。

【肥満と腸内細菌】やせ形の人の腸内細菌には代謝を
調整して体質を改善する効果があるとみられる!から☆


■後天的に現代ではふとる要素が多いです、これファーストフードのみならず清涼飲料水も同じでしょう。
るいネット★ファーストフードを食べると腸内細菌が死滅する。から
ファーストフードは健康面にさまざまな影響を及ぼすとされるが、具体的に示された研究は少ない。
IRORIO(リンク )を転載します
------------------------------------------------------------
先日、ロンドン・キングス・カレッジの遺伝疫学教授、ティム・スペクター氏が、
著書「The Diet Myth」の中で、ハンバーガーなどを食べ続けると、体をスリムに保ってくれる
腸内のバクテリアを多く殺してしまうという結果を発表した。


●3500種のバクテリアのうち1300種が死滅


スペクター教授は、そもそもファーストフードは、多くの加工処理が施され、
使われている食材も少ないと語っている。

そこで影響を調べるため、23歳の息子に10日間、チキンナゲットやハンバーガー、ポテトだけ
を食べてもらう実験を行った。

その結果、実験前には腸内に3500種のバクテリアが存在していたにも関わらず、
10日後には1300種も死滅してしまい、全く異なる種類に支配されてしまったという。

●豊富な食材で多様な腸内環境が実現
数百万いる細菌のうち害を及ぼすのはほんのわずか。
多くは健康に重要な役目を果たしているそうだ。つまり死滅した1300種の中にも、
健康に良いものも多く含まれていた。

また異なった種類のバクテリアが増える、という腸内環境の変化は、肥満の蔓延や糖尿病、
心臓病などに大きく関わっていると語る。

つまりスペクター教授によれば、食材が豊富な食事をすればするほど
、腸内に多様な細菌が住みつき、どんな年齢の人の身体でも健康を維持してくれるという。

●ニンニク、コーヒーなどは腸内菌を増やす


また著書には前世紀から、人間の身体に住みついていた多様な細菌は、約3分の1まで
減少してしまったと書かれている。
しかしダークチョコレートやニンニク、コーヒー、ベルギービールなどは、
腸内菌を増やす働きがあるようだ。


肥満を防ぐためには特定の腸内細菌を減らすべきという研究結果もあるが、健康のためには
どの種類を減らすかではなく、多様性が大切なのだろう。

・出典元:THE DIET MYTH - Weidenfeld & Nicolson
スポンサーサイト
2015-07-10 19:20 : 健康 :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

星月夜☆

Author:星月夜☆
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カテゴリ

この記事にリンクを貼る

Designed by Shibata

FC2カウンター☆

月と星と妖精ダストのブログパーツ

特別な日には流れ星が降ります

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。