スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

怒りと絶望の中で☆この世界で人間として何がもっとも恥ずべき行為なのか。 それは権力を持った人々が国の大事さや思想をエサにして、戦争や軍隊や愛国を 賛美しながら自分たちはそれに加わらないということです。






内海先生facebook☆より

戦後70年をひっくり返す国会を 《ツイキャス》で見る。

なぜ、NHKが放映しないわけがよくわかった。
この委員会(平和安全特別委)の委員全員が、 論議不十分と思っている。
実はアベシさえも。
イシバシとともに、国民の議論は進んでいない、ことを認めている。
重要資料も出されていない。
特に、維新の独自案は、国民に聞かれたくないだろう、(合憲であり、中東などへの海外派兵ができなくなる)
アベシ
「違憲判断は最高裁判所」
「砂川裁判を根拠にしている」
「国民への理解は、決定してから
 進めていけば良い(鋭意努力する)。」 繰り返し。


発言参照は、《カフェスタ》

ヤジ、応酬中。 (北川さんの記事より抜粋)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
NHKへの文句はこちら。

もう後戻りはできない。  日本の滅びは近い。


埋め込み画像への固定リンク


忘れてはいけない

平和とは無能が悪徳とされない幸福な時代を指して言うそうですが、残念ながら無能な総理大臣
が跳梁跋扈している今の日本は、もはや平和ではなくなったということでしょう。

本来、民主主義とは対等の友人を作る思想だそうですが、今の日本にはひたすらファシズムの影
が忍び寄り、友人などを作る余裕はなさそうです。

かかっているものは国家の存亡だからといって、そんなものにどこまで意味があるのでしょうか。

人類にとって最大の罪悪は、人を殺すことであり、人を殺させることです。

誰も本当はそんなことはしたくないですが、戦争を賛美している人が権力を握っています。
大東亜戦争は単に隠蔽された歴史だけでありません。
陰と陽があることを人々は知る必要があります。
国家は主体的な意志を持った個人が集まって国家となります。

人間は国家がなくても生きられますが、人間なくして国家は存在しません。

戦争で生命を落としたり肉親を失ったりしたことのない人は、きっと戦争を賛美しながら
日本が素晴らしい国である以外主張しなくなるでしょう。戦争を利用して、他人の犠牲の上に
自らの利益をきずこうとし、ありもしない祖国愛をあると見せかけて他人をあざむきます。


彼らが口で言うほどに祖国の防衛や犠牲心が必要だと思っているなら、
きっと彼らが先頭に立って祖国防衛を実行してくれるでしょう。


しかし、戦争を誘導し金満の限りをつくし人を傷つけ陥れる国家の形成は、
政治家が作ったものではなく国民が自ら作ったものに他ならないのです。

軍隊を作るということや維持するということと、戦争をするということは違います。
政治家が国を強くすると訴えることと彼らが国を守るということは違うのです。

子どもは戦争などしたくはありません。
しかし大人たちに踊らされた彼らの心は少しずつ壊れ、青年たちはみな人殺しへと変貌していきます。


この世界で人間として何がもっとも恥ずべき行為なのか。
それは権力を持った人々が国の大事さや思想をエサにして、戦争や軍隊や愛国を
賛美しながら自分たちはそれに加わらないということです。


まずそのような寄生虫たちに問いかけねばなりません。

あなたたちは一体どこにいて何をしているのか、ということを。決して忘れてはいけません。
ずっとこの先も執念深く徹底的に、彼らを糾弾し続けることが私たちには必要なのです。
スポンサーサイト
2015-07-15 15:45 : 戦争 :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

星月夜☆

Author:星月夜☆
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カテゴリ

この記事にリンクを貼る

Designed by Shibata

FC2カウンター☆

月と星と妖精ダストのブログパーツ

特別な日には流れ星が降ります

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。