スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

「安保法制は誰が一番儲かるのか?」☆

今日も重大な危機がさらりと流れるシュールな日でした。





◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

軍事大国になりつつある日本、米国のように予算は大きくそちらに流れます。











内海先生facebookより★

中国脅威論の是非

今回の安保法案をみて、「じゃあ中国に攻められたらどうするの?」ってことを
いうバカが大量にいることは、失笑以外の何物でもありませんw。

そういう人たちってのは知識や情報レベルも問題なのですが、それ以前に知能レベルが
問題で考察力など微塵もないから、まともに相手にしてはいけないほどですw。
もっとも彼らに足りないのは知能ですが、基礎として足りないのはやはり歴史認識ということ
になりますw。

安倍信者はバカなので安倍が本気で日本を守ってくれるとか、日本を守るために中国
に対抗するためには、軍備増強と軍国化が必要だと本気で思っているくらいバカですw。

もちろん部分的には中国に対抗したい気持ちはわかりますが、その保守とやらを煽り操って
いるのが中韓利権であるということも知らないw。

そして安倍晋三はアメリカの手下として、戦争を誘発する義務を負っていますw。
でも目先のこと(中国脅威論)しか考えられないのが、日本人の特性といえばそれまでですw。

もちろん中国には大きな脅威がありますw。しかし元自衛官の上級幕僚でさえ、
中国は日本に勝てないし日本の自衛官はもしその時が来ればちゃんと闘うとおっしゃっていましたw。

問題はそこで外交努力をしたり、兵器という観点で考えることなく根本で考えたり、
相手を挑発することしか頭にないことをやめたり、外交と日本の対抗力増強をちゃん
と目的に沿ってやったり、政治家が日本のためを思う日本人であることが存在するから、
解決しうるのですw。今はすべてが逆の方向になっていますw。

ミンス党や共産党がインチキなんて当たり前、反日が煽られ、中韓の脅威が煽られること、
嫌中、嫌韓という感情論を煽られること、それはいったい誰がやっているのか考えたことはあるでしょうかw。

竹島は韓国が不法占領してるわけではなく、
実質はアメリカが許しています


中国もまた本質的には尖閣になんてあまり興味はありませんw。
こんなの国際政治をちゃんとみてる人たちと話せばわかること、緊張を仕向けるのにも
理由がありますw。

そもそも韓国も中国もなぜ反日が煽られるのか、東南アジアはなぜその雰囲気が少ないのか、
なぜ韓国や中国はもともと虐殺と侵略していた白人に矛先を向けないのか、
すべてに理由があり中国脅威論につながってきますw。

中韓と日米や東南アジアなどが緊張すれば、
一番得をするのは多国籍企業であり国際金融資本であり、
軍産複合体たちなのですw


そんなんも知らない日本人たちが「中国に攻められたらどうするの?」って言ってる段階で
、低能だと思ったほうが無難ですw。

全ての戦争、アヘン戦争、アメリカ独立戦争、フランス革命、明治維新、日清戦争、
日露戦争、辛亥革命、第一次世界大戦、ロシア革命、ドイツ革命、トルコ革命、、
第二次世界大戦、朝鮮戦争、ベトナム戦争、昨今の湾岸戦争、アフガン紛争、イラク戦争、
ジャスミン革命、エジプト革命、中東戦争、湾岸戦争、アフガニスタン攻撃、イラク戦争、
リビア革命、シリア内戦、ウクライナ問題、ガザ空爆など後ろで糸を引いている人々がいます。


今回の法案はそれと同根であり、ある準備であるにすぎないのですw。



スポンサーサイト
2015-07-16 23:25 : 戦争 :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

星月夜☆

Author:星月夜☆
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カテゴリ

この記事にリンクを貼る

Designed by Shibata

FC2カウンター☆

月と星と妖精ダストのブログパーツ

特別な日には流れ星が降ります

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。