スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

隠された試算★「天空の蜂」は考察されてた~



日テレのこの番組はいつも報道の魂感じます。
深夜に密かに放送、日付は変わりますが、地上波ではありませんが再放送もあります。
2015年8月30日(日) 11:00~  BS日テレ
2015年8月30日(日)7:00~/24:00~ CS「日テレNEWS24」


2つ目の「原子炉施設に対する攻撃の影響に関する一考察」。
イラクの原子炉が空爆されたので80年代に試算。
「ミサイルの命中精度は極めて高いので格納容器が破壊される…」「1万8千人が急性死」 とあります。

首相官邸にドローンを侵入させた男 東野圭吾氏のこの小説を参考に したことでも
話題でした。この秋に公開の話題の映画です。

天空の蜂 (講談社文庫)/講談社



¥918

Amazon.co.jp







リンク先の日刊ゲンダイより★

この作品は、日本映画史を変えるかもしれない。9月公開の映画「天空の蜂」が早くも話題になっている。

 小説家東野圭吾による同名原作「天空の蜂」は、20年も前に原発行政のデタラメと嘘を明らかにし
、福島第1原発の事故を予言したかのようだと再評価されている問題作。

 映画も小説と同じく舞台は95年。福井県の高速増殖炉上空に、強奪された自衛隊の
大型ヘリが現れる。
高性能爆薬が積まれたヘリは、原子炉の直上800メートルでホバリングを開始。
犯人からは、燃料切れまでの8時間以内に日本の全原子炉を破棄せよとの要求が発せられる――。

「これがなぜ問題作かというと、原発を推進するこの国の政府にとっての
『不都合な真実』が赤裸々に描かれているからです。

たとえば原発プラントの弱点は天井で、上空からの衝撃に極めて弱いこと。
その天井近くに無防備で使用済み核燃料貯蔵プールという『爆弾』を設置してあること、
そして何より『原発を全停止しても電力は足りる』こと。

これらは福島第1原発の事故ですべて真実だったことが明らかになった。

映画はこうした原発タブーを、臆することなく描いています」(映画批評家・前田有一氏)

「天空の蜂」がすべての日本人へ警告した原発の抱える問題点は、
2015年現在もまるで解決されていない。
安全を保証できない技術をゴリ押しで進めようとするやからがはびこり、
それを目の当たりにしても何も言わない大衆が多数を占める。

 だがこの映画はそんな現状に強烈なパンチをくらわす。映像ならではの説得力で、
想像力の欠如した人々が日本を滅ぼすのだぞと、激しく観客の肩を揺さぶってくる。

「何より画期的なのは、堤幸彦という日本を代表する映画監督が、
大手映画会社と一流のキャストで仕上げた堂々たる大作ということです。

これほどのメジャー作品が原発タブーを打ち破ったことはかつてなく、その功績は
とてつもなく大きい
。日本の映画界、ひいては日本の未来を変える道筋を切り開いた堤幸彦監督と松竹の勇気を、
今後すべての映画人は全力でフォローすべきでしょう」(前出の前田有一氏)

 なし崩し的に進む原発再稼働。日本人は刮目して見よ。


スポンサーサイト
2015-08-23 23:37 : 原発 :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

星月夜☆

Author:星月夜☆
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カテゴリ

この記事にリンクを貼る

Designed by Shibata

FC2カウンター☆

月と星と妖精ダストのブログパーツ

特別な日には流れ星が降ります

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。